本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

第12回果樹王国ひがしねさくらんぼマラソン

  • 2013年6月9日 (日)
  • 山形県(東根市)
Information

大会オフィシャルページ:http://www.sakuranbo-m.jp
種目:ハーフ(21.0975km),10km,5km,3km,ウォーク約3.5km

  • 大会100撰選出大会
  • 大会ガイド
 


80.0

(現在の評価数79人)

428さんのレポート

帰りの駐車場が、、、、

出場種目: 20部ハーフ男子一般の部(40~59歳) 

去年に引き続き二回目の参加でした。さすが大会100選に選ばれるだけの大会内容で、初心者の方や女性も多く、楽しく走らせていただきました。特に沿道の応援・給水ボランティア・整理は素晴らしいと思います。地方の大会だと年配の方の応援が圧倒的に多いのですが、小さな子供の応援には思わずハイタッチをしたくなります!散乱したコップ・スポンジの後片付けも大変だったことでしょう。ありがとうございました。
要望は、帰りの際、駐車場から車が動くまで1時間30分かかりました。昨年は一番近くの駐車場から自衛隊の中を通れたので、昨年と同様の対応を検討していただけるとありがたいです。
それとスタート前の整列が横入りし放題で、タイムを無視して割り込むのは、最初からタイムを守って並んでいる人に大変失礼だと思います。整列時間になったら、タイムエリアの前から順番に並ばせてください。一定時間を過ぎたら、最後列からスタートさせてもいいかと思います。初心者の方も多いので、マナー順守の呼びかけは大切だと思います。
個人的には自己ベストに6分強及ばず調整ミスでした。また来年参加します!

■総合評価

インフォメーション
HPの大会前情報 A
大会間近の情報公開 A
大会後のHP更新 A
分かりやすい参加者案内 A
会場
会場案内 A
受付/ナンバーカード事前送付 A
スタッフ、役員 B
更衣室 A
荷物預かり B
スタート前、フィニッシュ後の給水 A
飲食ブース A
コース・スタートエリア
スタートエリア管理 C
楽しめるコース設定 A
見やすく正確な距離表示 A
エイドステーション/救護所 A
トイレ A
応援 A
記録
年代別表彰区分 B
計測ポイント B
オンラインの記録速報 B
後日発送の完走証 B
当日完走証 A
総評
レース以外のランナーサービス A
来年の参加 A

不適切なレポートとして報告する

共感するましたか? 33

みんなのレポート

評価者:79人
並び替え: 新着順 評価点順 共感度

素晴らしい地元の応援

出場種目:ハーフ21部

初ハーフです。前日の歓迎レセプションも催事が盛りだくさんで楽しく過ごすことができました。
当日は駐車場も多く案内も良くわかりやすかったです。トイレも会場内に多く、待つときはトイレから5メートルくらい離れて、トイレ5~6個で1列並びをしていたので待たずにスムーズに利用できました。更衣室もありました。荷物預けには今年から200-500円かかりましたが、手首に腕輪を付けることにより受け取りもスムーズでした。スタート時もDJの方が楽しく盛り上げてくださり緊張せずに笑顔でスタート!沿道での応援はこちらが頭が下がるほど盛り上げてくださっていました。さくらんぼ農園では団扇で仰いでくださる素敵な年輩のご婦人、町ぐるみの応援でした。ハイタッチでパワーいただきました。参加賞のTシャツデザインよくお気に入りです。Tシャツはスタート前におにぎりとさくらんぼと飲み物はゴール後タイム入りの完走証受け取り後いただくことができました。コースは多少の坂はありましたが、気になるほどではありませんでした。来年もぜひ参加したいです。

このレポートは共感度になりましたか? 37

来年こそ<(`^´)>

出場種目:ハーフ男子一般の部

初ハーフ、初の県外遠征でした。
案内に従い、当日早めにチェックアウトして6時に着くと、混雑に巻きこまれずに駐車することができました。駐屯地ということで会場は広く、飲食、特産品の販売ブースも数多くあり、果てはカイロプラクティックやテーピングのサービスも行っているという充実ぶり。当然カイロもテーピングもしてもらい大満足。と、準備は万端のハズでしたが、スタート40分前の段階でトイレと手荷物預り所には行列が\(゜ロ\)(/ロ゜)/
駆け足で荷物を車に戻しに行き、トイレを済ませたのは10分前。これが祟ったのかそれとも暑さのせいか、レースは制限時間を3分オーバーしてのゴールでした。給水箇所も多く、ミスト、冷えタオルと支援体制も十分だったので残念です。ただ、完走証は発行してもらえたので良しとします。
コース上の大部分で地元の方の応援があり、また、都道府県名を画用紙に書いて県外参加者に声援を送ってくれる子供たちには感謝の気持ちでいっぱいです。
難点は、やはりトイレの数と手荷物預り所の受付数でしょうか。
熱中症対策を万全にして、来年もまた参加します。

このレポートは共感度になりましたか? 61

スタートからゴールまで楽しめる大会

出場種目:ハーフマラソン

ハーフの部に参加しました。
前半はゆるやかな登り、後半はゆるやかな下り。
高低差が少なくとても走りやすいコースです。
コースの左右にはさくらんぼ畑が並び、たわわに実るさくらんぼを眺めながら楽しんで走れました。
地元の方の応援も心地よく、子供からお年寄りまで一生懸命に応援してくださりとても嬉しかったです。
そして走り終わった後のおにぎりとさくらんぼは最高です!!
来年もまた出たいと思う大会です。

このレポートは共感度になりましたか? 38

初めての参加、すばらしい運営と応援

出場種目:10キロ(女子60歳以上)

ランニングの大会に参加し始めて3年目、かねてより、山形県はすばらしいおもてなしをする県と知っていたものの、
運営の準備、メイン会場の居心地の良さ、運営放送がわかりやすい、市民地区総出の運営、ボランティアでした。

市民スタッフは皆して笑顔で対応、その中でも、トイレ対応の男子生徒(トイレは時間帯によって結構長い列でしたが、) 仮設トイレの裏手で、水を運びトイレの給水の担当の男子高校生?中学生?の一所懸命の働きを見て、感謝と、感動がこみ上げました。  そして沿道の応援の子供たちやお年寄りの声、ハイタッチ うれしくて励まされました。素晴らしい大会、それ以上にすばらしい東根市と感じました。
帰りは会場から一般道に出るまでの渋滞50分はかかりましたが、最後の最後まで、誘導担当が丁寧、ボランティアが手を振って見送りでした。
この大会に参加して地域教育の素晴らしさに感動しまくりでした。
おまけに、60歳以上の部があり、入賞賞品のさくらんぼをゲットでき、これ以上の喜びはありません。

このレポートは共感度になりましたか? 28

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    194件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  2. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  3. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  4. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  5. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・