本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

大会情報

米澤上杉城下町マラソン2018

  • 2018年10月14日 (日)
  • 山形県(米沢市)
Information

大会オフィシャルページ:http://yonezawamarathon-e13.com/
種目:ハーフ,5km,5km,2km,2km

 


60.9

大会特色
ポイント(5pt)

大会競技、運営とは別に、大会らしさ、オリジナリティ、特色の評価ポイントになります。

3.8 pt

(現在の評価数27人)

評価&ランキング

■みんなの評価

全体の感想

次回大会の参加
参加料に見合った大会
スタッフ、ボランティア

会場

会場へのアクセス
スムーズな誘導、受付
トイレ、荷物預かり、更衣室

スタート、コース、フィニッシュ

楽しめるコース設定
参加人数に見合ったコース
コースの安全管理
距離表示、コース誘導
コース上の給水

記録、表彰

ネットタイム計測
記録計測、記録配信サービスの充実
充実した年代別表彰

インフォメーション

分かりやすい大会情報、参加案内
大会HPの更新

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色

地元への浸透
会場の盛り上がり
特色あるエイドステーション
参加賞のオリジナリティ
エコ、環境保護
大会独自の取り組み、地元色

みんなのレポート

評価者:27人
並び替え: 新着順 評価点順 参考になった

楽しみな大会

出場種目:5kmマラソン

冬に痛めた腰の痛みを抑えつつ参加したので、記録などは望まず、走り切れるかだけを考えて大会にでました。やはり後半に痛みが出て、一回屈伸運動で腰を伸ばして。でも、でも年代別で2位に入りました。うれしかったですね。おいしいお米を5kgもいただきました。参加費が安いうえに、細かい年代別の入賞の方々に賞品があり、ゴール後のエイドも地元特産品(いも煮やおにぎり)がたくさん手渡され、付き添いに来てくれた相方と分け合って食べました。ゴール後の太鼓の演奏も楽しかったです。
難というには申し訳ないのですが、入賞の方々を細かく分け表彰してくださったために、待ち時間がかなりかかったのが残念でした。それ以外は本当に秋の楽しい1日でした。

このレポートは参考になりましたか? 0

米沢市内の観光名所を回るコース!楽しく走れました

出場種目:ハーフマラソン

米沢市内の観光名所を回るコースで、楽しく走れました。
とてもアットホームな大会で、ゴール後の新米おにぎりや芋煮汁、フルーツも美味しくいただきました。来年も参加したいと思います。

このレポートは参考になりましたか? 0

魅力にかける。

出場種目:ハーフマラソン

パンフレットの参加選手名が小さく、見ずらく、協賛公告だけが目立つ内容で、肝心の大会要項やコース説明地図もなく不親切すぎる。
ここまで、ずさんはパンフは見た事がない。
毎回大会名が変わる理由が納得出来る。コース設定も一部公園らしき中を
走るが、狭く足元が悪く安全性を配慮したとは思えない。
自転車救護スタッフが居たが、転倒した選手への対応がスムーズでなかった。スタート時間も早すぎる。噂では交通規制を避けるために、時間を早めた。近隣の大会を学び選手が喜ぶ運営を期待します。

このレポートは参考になりましたか? 1

頑張りました!

出場種目:その他

地元で開催されている歴史ある大会なので、当たり前…という感覚で申し込み、参加しました。
自分には合ったコンディションのなか走ることができ、年代別では一位でゴールすることができました。
荻原さんからの表彰が「オリンピック目指すぞ!」という今後の励みにもなりました。
また来年参加します。

このレポートは参考になりましたか? 0

気持ち良く走れました。

出場種目:ハーフマラソン

米沢の大会に初めて参加しました。気象条件にも恵まれ、自然豊かなコースを気持ちよく走れました。
<良かった点>
・会場がコンパクトにまとまっていて、参加人数も多くなく、行動にストレスがない。
・1km毎の距離表示、自転車による見回りなど、ランナーへの配慮が感じられた。
・参加賞・レース後のサービスが充実していた。
<改善して欲しい点>
・せっかく大会公式ホームページを開設しているので、会場図やコース図など、参加者向け情報を積極的に掲載して欲しい。特に、コース図はレースプランを描く上で重要なので、google mapではなく、距離や給水ポイント、主な見どころ、高低差などが分かる一覧性があるものを掲載して欲しい。

限られた施設・条件の中で、大会を開催しよう、盛り上げようというスタッフやボランティアの方々の熱意が感じられました。一方で、大会開催に伴う交通規制になかなか理解が得られないという話も耳にし、残念に思いました。
発展途上の大会だと思いますので、他の大会も参考としながら、大きく育ててもらいたいです。

このレポートは参考になりましたか? 1

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 ハセP さん
    194件投稿
  2. 2位 カトちゃん さん
    189件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    133件投稿
  4. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿
  5. 5位 まつのき さん
    108件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/07/13
    第4回十和田湖マラソン大会
    全国各地からたくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました。 みなさまの・・・

  2. 2019/07/11
    第39回ひろしま国際平和マラソン
    小学生以上なら誰でも参加できます。比較的平坦で、無理なくランニングを楽しめるコー・・・

  3. 2019/06/23
    第8回 佐賀大学本庄キャンパスジョギング
    本大会では学生ボランティアを中心に企画・運営しています。学生ボランティアの良かっ・・・

  4. 2019/06/21
    第42回“日本のへそ”西脇子午線マラソン
    毎年多くのご参加ありがとうございます。第42回目を迎えるこの大会は、西脇工業高校の・・・

  5. 2019/06/11
    第39回南木曽町・妻籠健康マラソン
    第39回大会実行委員会です。6月2日の大会では多くのランナーにご参加いただき誠に・・・