トレイルラン大会情報詳細

みかた残酷マラソン全国大会

開催日2009年6月14日(日)
開催地兵庫県香美町
メイン会場小代中学校運動場
競技距離24km
みかた残酷マラソン全国大会イメージ写真
エントリー 公式サイト

この大会のセールスポイント
小代区内の各所を巡り周回するうねりのあるハードコースです。団体戦(4人1チームの合計タイムで競う)では6位までの入賞者のほかに但馬ビーフが当たる「とび賞」があります。その他特別賞として地元の特産品を用意しています。前日は高石ともやさんの歌とトークの集いも開催。大きな『ZANKOKU』が町民の温かい応援とともにあなたの挑戦を待っています。

大会詳細情報
種目 (1)24kmの部、(2)団体戦の部
募集定員 制限なし
参加費 ¥3,800(弁当希望者は+¥1,000)
スタート 9:00
受付時間 前日:13:00~18:00、当日:7:00~8:50
コース 香美町小代区内を周回 コースマップ
特徴 スタートしてなだらかな下りとゆるやかな登りが第5給水所付近まで続く。(途中、最低地点196mを通過)その後は一気に最高地点(第7給水所)605mまで駆け登る。約3kmで高低差400mの超ハードな区間。その後も激しいアップダウンがゴールまで続くとても残酷なコース。ただし、鉢伏山、氷ノ山などの山々、清流矢田川を見ながら走る景色は最高!
参加賞 Tシャツ(完走者のみ)、メイン会場でトマト、ソーメン、ドリンクの無料サービス
表彰 各部門6位まで
救護体制 医師1名、看護師5名をメイン会場に常時待機。コース上、メイン会場にAED2台設置
初回開催年 1993年
アクセス JR山陰本線八鹿駅より全但バスで1時間、小代学校前下車。前日新大阪駅よりマラソンバスあり(10:00発、往復7500円、要事前申込)。播但連絡道和田山ICより1時間
お問合せ みかた残酷マラソン全国大会事務局 (TEL:0796-97-3966、FAX:2434)
o_chuukou@town.mikata-kami.lg.jp
コース情報詳細
制限時間 4時間、第5給水所(約7km):1時間、第7給水所(約11km):2時間
エイド数量 13
エイド内容 水、オレンジ、飴、塩
エイド地点 2,3,5,6,7,8,11,13,14,17,19,21,22km
距離表示 1km毎
最大高低差 約410m 高低図
最高地点 604.7m
最低地点 196.0m
累積高低差 -
トレイル比率
トレイル2%
※全コースに対する未舗装路の割合
ルール 特になし
昨年度の大会情報
実績 男性:1,038人 女性:187人 
合計:1,225人
昨年優勝者
(男性)
高田伸昭 1時間25分17秒
昨年優勝者
(女性)
小林玲子 1時間40分29秒

大会にエントリーする

レース・コースタイプ

大会一覧

トレイルラン・リンク

  • RUNNET
  • ランナーズクラブ会員募集中!
  • ランナーのクチコミ、大会レポート&評価「大会レポ」