トレイルラン大会情報詳細

第10回北丹沢12時間山岳耐久レース

開催日2008年7月6日(日)
開催地神奈川県相模原市
メイン会場青根みどりの休暇村
競技距離44.37㎞(一部変更)
第10回北丹沢12時間山岳耐久レースイメージ写真
エントリー 公式サイト

この大会のセールスポイント
丹沢山系北部の44.37㎞を制限時間の12時間以内に走り抜く耐久レース。三つの峠を越えるコースは、木をつかみながら四つん這いで上がる箇所、岩場の下りなど手応え十分な設定となっている。ゴール後には温水シャワーや広い露天風呂が自慢の「いやしの湯」の入浴が無料。また、6:30スタート(男子39歳以下の部)、7:00スタート(その他の部)の各1位(計2名)を「第22回キナバル国際クライマラソン」(マレーシア、8月開催)にご招待します。

大会詳細情報
種目 (1)男子39歳以下、(2)男子40~49歳、(3)男子50歳以上、(4)女子44歳以下、(5)女子45歳以上
募集定員 1,800人
参加費 ¥8,000
スタート 男子39歳以下6:30、その他7:00
受付時間 前日5日:15:00~17:00、当日6日:5:00~6:00
コース 青根緑の休暇村~平丸~神之川キャンプ場前~鍾鐘山(900m)~犬越路トンネル分岐(1,160m)~広河原~神ノ川園地~風巻ノ頭(1,077m)~姫次(1,433m)~平丸分岐~青根緑の休暇村 コースマップ
特徴 丹沢山系北部の山々が舞台。炎天下の中、急激なアップダウン、木をつかみながら四つん這いで上がる箇所、岩場の下りなど十二分に手ごたえのあるコース。
参加賞 Tシャツ、スポーツドリンク、パワーバー、温泉入浴券、うどん
表彰 各種目8位まで
救護体制 医師・看護師(本部)、接骨医(本部・各関門に数名)、日赤山岳奉仕団・北丹沢遭難救助隊(コース上)、AED(本部・各関門・コース上)
初回開催年 1999年
アクセス 中央自動車道 相模湖ICより車で約30分、JR中央線藤野駅よりバス30分(無料シャトルバスあり)
お問合せ 北丹沢12時間山岳耐久レース事務所(TEL:042-687-4011、FAX:3980)
コース情報詳細
制限時間 12時間、第一関門:3時間30分、第二関門:6時間
エイド数量 4
エイド内容 水、バナナ、他
エイド地点 1km、18km、29km、44km
距離表示 10km毎(ラスト5、3、1km)
最大高低差 1,143m 高低図
最高地点 1,433m
最低地点 290m
累積高低差 3,810m
トレイル比率
トレイル85%
※全コースに対する未舗装路の割合
ルール 16歳以上。全コース迷うことなく完走の自信のある人
昨年度の大会情報
実績 男性:1,523人 女性:194人 
合計:1,717人
昨年優勝者
(男性)
宮原徹 4時間13分16秒
昨年優勝者
(女性)
間瀬ちがや 5時間11分28秒

大会にエントリーする

レース・コースタイプ

大会一覧

トレイルラン・リンク

  • RUNNET
  • ランナーズクラブ会員募集中!
  • ランナーのクチコミ、大会レポート&評価「大会レポ」