本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

おすすめ

OSUSUME

★大好評開催中!★【参加無料】「MCT CHARGE ゼリー PRO」1箱プレゼント! MCC公式オンラインイベント supported by 日清オイリオ(PR)


絶好調! MCC(マラソンチャレンジカップ)公式オンラインイベント開催中です!
毎月恒例「月1タイムアタック」は12月4日(土)・5日(日)の2日間開催します。
ただいまエントリー受付中!
また、3カ月間単位の走り込み企画「ディスタンスチャレンジ」2nd SEASONも開催中(12月31日まで)。毎日少しずつでも計画的に走ってランキングを上げていきましょう。
MCCは挑戦を続けるランナーを応援します。



MCC公式オンラインイベント要項

種目(1)月1タイムアタック/12月(10kmの部、ハーフの部、30kmの部)
(2)ディスタンスチャレンジ 2nd SEASON
開催期間(1)12月4日(土)~ 12月5日(日)
(2)10月1日(金)~ 12月31日(金)
申込期間(1)11月15日(月)~ 12月5日(日)
(2)9月16日(木)~ 12月31日(金)
主催MCC事務局
協賛日清オイリオグループ株式会社
参加費無料
イベント内容ランニングアプリ「TATTA」を活用したバーチャルイベント。参加費は無料。 どの種目も、全国から参加する全ランナーを「総合」「年代別」「都道府県別」「性別」毎にランキングするチャレンジ企画! 走るコースや時間帯は全て自由! ランキングを上げるために、目標を設定して計画的に走りましょう。

(1)「月1タイムアタック/12月」※4日(土)・5日(日)
走る時間帯やコース設定は全て自由! 平坦コース、直線の長いコースなど戦略的な走りでランキングをアップさせていきましょう。期間内(2日間)なら何回走ってもOK。ただし、指定距離は1回のランニングで必ず走り切ってください。

(2)「ディスタンスチャレンジ」2nd SEASON(10月~12月)
3カ月間で走った距離をランキング形式で競う企画です。「3カ月間/300km」など走行距離目標を立てて計画的に走り込んでいきましょう。

★2nd SEASONより、新プレゼント企画「クイズチャレンジ」を実施中。アプリから配信されるクイズに回答すれば、正解者の中から抽選で素敵なプレゼントが当たります! しっかり走ってプレゼントをゲットしよう。

※体調管理には十分お気を付けください。
※荒天の際には、くれぐれも無理をなさらないようご注意ください。
参加方法ランニングアプリ「TATTA」をダウンロードし、アプリTOP画面の下部に表示されるイベントから『月1タイムアタック』『ディスタンスチャレンジ』を選択。参加するボタンをタップすると、エントリー完了となります。
⇒ ランニングアプリ「TATTA」のダウンロードはこちら
【iOS版】 【Android版】


参加特典

(1)トレーニングに必要なエネルギーを手軽に補えると話題の「MCT CHARGE ゼリー PRO」を参加者にプレゼント
※アプリ内に表示されるクーポンより別途お申込みが必要です。
※おひとり様1回限りのお申込みとなります。
※過去に“日清オイリオ ランナー応援キャンペーン”にご応募いただいた方はプレゼントの対象外とさせていただきます。
※お手元に届く商品パッケージは本画像と異なる場合がございます。


(2)「月1タイムアタック」参加者の中から抽選でA賞「日清MCTオイルHC85g」またはB賞「MCT CHARGE パウダー」をプレゼント
※お手元に届く商品パッケージは本画像と異なる場合がございます。



(3)「ディスタンスチャレンジ」参加者の方には、10km、20km、30km、到達時にアプリからクイズが出題されます。クイズ正解者(*)から抽選で「日清MCTオイルHC 85g」と「MCT CHARGE パウダー」をセットで30名様にプレゼント
*クイズは10km、20km、30km到達時に配信されます。40km到達時に配信される回答・応募フォームにてお申込みください。
※お手元に届く商品パッケージは本画像と異なる場合がございます。

日清MCTオイルHC 85g + MCT CHARGE パウダー セット


アスリートの第4の栄養素として注目が高まるMCT

脂質は私たちの活動に欠かすことができないエネルギー源です。
短距離走などの短時間で瞬発力が必要なスポーツでは糖質が多く使われますが、マラソンなどの長時間エネルギーを必要とするスポーツで注目されているのが脂質です。脂質の体内貯蔵エネルギーは何と約100,000キロカロリー。持久的な運動のパフォーマンスを向上させようとする場合には、エネルギー源としての「脂質」を利用しやすくするような身体づくりが重要です。目指したいコンディションにあわせて、脂質を上手に取り入れましょう。





記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント