本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

おすすめ

OSUSUME

都内にいながら「富士山の頂上で走る感覚!?」 暑い夏に効率的に心肺機能アップできる低酸素トレーニング施設 ASICS Sports Complex TOKYO BAY(PR)

熱中症や脱水症状のリスク、暑さによる疲労でトレーニング量が落ちてしまいがちなこの季節。
早朝や夜の涼しい時間帯に走る定番の工夫以外に、短時間で効率的な「低酸素施設でのトレーニング」を体験してみませんか。



低酸素トレーニングの効果は?

酸素濃度が低い環境で体を動かす低酸素トレーニングは、通常の酸素濃度で行うよりも短時間で効率よく全身持久力の向上や体脂肪の減少などが見込めるとされています。
この効果を狙ってトップアスリートが取り組む「高地合宿」は、実際に標高の高く空気が薄い場所に行かなければ出来ませんが、近年では最先端の装置を使って平地でも低酸素の環境が作り出せるようになりました。
このため市民ランナーでも短時間のトレーニングで心肺機能アップを狙う人が増えています。


施設全体で酸素濃度が調節できる最新システム

東京都江東区豊洲にある「ASICS Sports Complex TOKYO BAY」は、施設全体で酸素濃度が自由に調節できる最新システムが施されています。曜日やエリアによって、通常の酸素濃度から標高4,000m級程度の環境まで調整が可能です。されています。
このシステムの下に、筋力や心肺機能の向上を目的としたトレーニングマシンエリアから、柔軟性や俊敏性を鍛えることに適した人工芝の多目的エリア、国際大会が行われるスタジアムと同じ仕様の素材を使用した50メートルのランニングレーン(2レーン)もあります。
ランナーにとって、シンプルなランニングマシンだけでなく、様々な走力アップに向けた総合的なトレーニングが出来る魅力的な環境が整っています。
今なら期間限定で体験会参加当日に入会すると体験会参加費が無料となるキャンペーンも開催中。ぜひ夏場のトレーニングで低酸素体験してみては?


(C)2019ASICS Sports Complex

(C)2019ASICS Sports Complex


施設概要

施設名ASICS Sports Complex TOKYO BAY (アシックス スポーツコンプレックス 東京ベイ)
所在地東京都江東区豊洲6丁目 4番20号 Dタワー豊洲 2階・3階
電話番号03-5547-4558
営業時間月・水~金曜日 7:00~22:00 (最終入館 21:15)
土・日・祝 8:00~18:00 (最終入館 17:15)
休館日火曜日
利用料金月額:22,000円(税込) ※別途、入会金
施設面積約5,000平方メートル(約1,500坪)





記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント