本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

おすすめ

OSUSUME

ガーミン『ForeAthlete 945』のフル活用で、初100kmの4名が全員サブ10達成!(PR)

サロマ湖100kmウルトラマラソンでの目標達成をめざし、全国5会場でともにトレーニングキャンプをした「ガーミン サロマアンバサダー」メンバー127名。ウルトラマラソンのためのトレーニングや、ガーミンの効果的な活用法を共有し、大会当日を迎えました。各会場のリーダーになった5人のうち4人は初100kmながら、全員がサブ10を達成。5人のリーダーたちのレース結果と、そのトレーニングを支えたガーミン『ForeAthlete 945』の機能活用をご紹介します。


●福島美奈子さん(初100kmで9時間58分04秒)
「いままでのインターバルトレーニングとは内容が違う。走力アップに一番効果がありました」

●佐々木恵太さん(初100kmで9時間55分39秒)
「月間走行距離200km以上は初めて。なのに“楽に走れるようになっている感覚”が!」

●小沼マサユキさん(初100kmで9時間50分43秒)
「ForeAthlete 945は、自分の練習に何がどのくらい足りないかを知らせてくれます」

●大林 僚さん(100km登録男子総合19位 7時間49分49秒)
「心拍ゾーントレーニングは画期的。ガーミンを相棒に、今後は海外レースも視野に入れたい」

●栗田 智之さん(初100kmで9時間03分11秒)
「心拍で自分の状態を常に把握する。オーバーペース予防にも、モチベーションの維持にもなる」



「ガーミン サロマアンバサダー」リーダーたちがトレーニングで使った『ForeAthlete 945』

■重量 50g
■稼働時間 スマートウォッチモード:最大14日間
トレーニングモード(音楽再生+GPSモード+光学式心拍計):約10時間
トレーニングモード(GPSモード+光学式心拍計):約32時間

フォーム分析ができるランニングダイナミクス(※)や光学式心拍計、トレーニングステータス、フィットネスレベルを示すVO2 max値などの細かいデータ取得をはじめ、パフォーマンス向上のための機能を充実させた最上級のGPSランニング/トライアスロンウォッチ。
※別売のRunning Dynamics Pod対応



記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント