本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

知っ得

SHITTOKU

【知っ得】姉妹でサブスリー目前! 月間400km、疲れ知らずランニングライフの秘訣とは?

フルマラソン2時間57分51秒の女性芸能人最速タイムを持つ福島和可菜さんとトレイルランレースで目下3連勝中、フルマラソン3時間0分42秒の福島舞さんの俊足ランナー姉妹。
2人の速さの秘訣に迫りました。

身近なライバルである姉妹で切磋琢磨

姉の和可菜さんが記録を狙って走り始めたのは3年前から。妹の舞さんをトレーニングパートナーに、平日週2回のスピード練習、週末は30~40km走を実施。
1年ほど前から、アベレージの月間走行距離を300kmから400kmに増やせるようになったことが、昨年のシカゴマラソン、今年の東京マラソンでのサブスリーにつながっていると話します。
一方、妹の舞さんは数々のトレイルレースで女子優勝する結果を残しています。

⇒記事の続きはこちら!


北海道出身。姉妹ともに元陸上自衛官で、特技はほふく前進、300m射撃、穴掘りなど。姉・和可菜さんは、ランニングのほかにも、登山、海釣り、サーフィン、スキューバダイビング、スキーなどに取り組む。妹・舞さんは7年前におんたけウルトラトレイル100kmを完走して以来、トレランに夢中になり各地のトレイルレースで女子優勝。現在出版社に勤務。


記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント