本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

ランナーズonline

RUNNERS ONLINE

メーカー勤務の研究者が箱根ランナーに先着! 標高約1400mの「日本一キツい大会」

2024年7月03日

「キツさ日本一」を自称する(?)嬬恋高原キャベツマラソン(写真/辻晋太朗)

「キツさ日本一」を自称する(?)嬬恋高原キャベツマラソン(写真/辻晋太朗)


「日本一キツくて、ほっこりする大会を楽しもう」をキャッチフレーズに第16回嬬恋高原キャベツマラソンが6月30日、群馬県嬬恋村の東海大学嬬恋高原研修センターを発着点に開催され、ハーフマラソンの部には男女合わせて1,350人が参加しました。

種目はハーフマラソン、10km、5.4km、2kmがあり、スタート・フィニッシュ地点の標高は約1400m。平坦な場所はほぼなく、ハーフの標高差は約170m。中盤以降は左右にキャベツ畑が広がり、最後の3kmに急坂が待ちます。参加したランナーたちは「最後の坂がきつい。歩かずに走り切れてよかった」と話していました。ゴール後は完走賞として接触冷感ブランケットと地元産キャベツ1玉が贈られました。

男子ハーフマラソンの総合トップは吉岡龍一さん(25歳)。箱根駅伝の常連校である東海大学の学生も参加していましたが、1時間11分50秒で大学生たちを抑えました。吉岡さんは1万m28分45秒78、ハーフ1時間2分40秒、フルマラソン2時間18分10秒の自己ベストを持ち、2023年に九州大学大学院を修了後、現在は自動車メーカーで開発・研究職として働いています。

「帰れる時間が読めないので、平日は出勤前に毎朝20~25kmを走っています。月間走行距離は多い時で600km、少ない月は300km程度。週末に大会を入れてポイント練習代わりにしています。この大会も時期的にちょうどよかったので練習の一環として参加しました。ものすごく起伏のきついコースで、最初の1kmは2分40秒くらいで下り、最後の上りの1kmは4分05秒かかりましたが、涼しくて走りやすかったですし、普段は経験できないような起伏があり、いいトレーニングになりました。これからも楽しみながら走ることを続けられたらと思っています」

ハーフマラソン男子29歳以下の部で優勝した吉岡龍一さん(左)

ハーフマラソン男子29歳以下の部で優勝した吉岡龍一さん(左)


なお、ランナーズでは全国的に参加者数が減少しているハーフマラソンを盛り上げるべく、SNSでの投稿を呼びかけています。ハッシュタグ「#推しハーフ」をつけて好きなハーフマラソンを教えてください!
皆さんの投稿がハーフマラソンを救います。



ランナーズ8月号 6月21日発売!


大特集 ハーフマラソンを走ろう!
&2023年度ハーフマラソン1歳刻みランキング

昨年から月刊ランナーズ誌上に上位100位の氏名を発表しているハーフマラソン1歳刻みランキング。2023年度は前年度より25多い109大会がランキングの対象大会となりました。100位以降の方もRUNNETで自身の順位を検索可能。
確認後は、来年の順位アップを目指して全国のハーフマラソンにエントリーしませんか?


暑さを味方にする練習法
今夏は「サンセットロング走」

例年通りかそれ以上の暑さになると予想されている今年の夏。
そんな夏でもロング走を継続したいと考えている皆さんにお勧めなのが、夕方以降に行う「サンセットロング走」です。
東京五輪にも関わった暑熱対策の専門家やサブスリー気象予報士、ランニングコーチが夕方にロング走をすることの利点やそれによって得られる効果を説明します。

特別対談
藤原新(ロンドン五輪代表)&宮原徹(富士登山競走大会記録保持者)
「山を走ると本能がリセットされる」

ロンドン五輪代表の藤原新さん(スズキACヘッドコーチ)と富士登山競走大会記録保持者の宮原徹さん(滝ヶ原自衛隊)は長崎県立諫早高校時代の先輩と後輩。
当時から山を走っていたという2人が山の魅力を語り合いました。



本誌購入は年会費7800円「ランナーズ+メンバーズ」がお勧め!

「ランナーズ+メンバーズ」は毎月最新号が自宅に届く(定期購読)だけでなく、「デジタルで最新号&過去12年分の記事が読み放題」「TATTAサタデーランが年間走り放題」「会員限定動画&コラム閲覧可」のサブスクリプションサービス! 年会費7800円の超お得なプランです。



記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ