本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

コラム

COLUMN

夏の雨の日は「シャワーラン」でロング走もできる!

汗をかきながら走ると、蒸発する際に気化熱で身体を冷やしてくれるという効果があります。しかし、梅雨の時期のように湿度が高い場合、いつものような運動量のトレーニングを行ったとしても、汗が体表面から蒸発しにくくなります。その蒸発しない汗は「無効発汗」と呼ばれるもの。体内の脱水が進むだけで、体温を下げてはくれません。

蒸し蒸しする雨の日、「身体に熱がこもったような感じ・・体調が悪い・・・」という自覚症状があったらおすすめなのが、雨の中を走る「シャワーラン」!

雨に濡れながら走ると、肌についた水滴が汗の代わりに体表で蒸発していきます。それにより発汗と同じような効果が得られ、効率的に体温を下げてくれるのです。

雨で身体がクーリングされ続けるため熱中症になる心配もないので、身軽なランパン&ランシャツでロング走もいいでしょう。この季節ならではの開放感を楽しむことができます。

濡れるのは嫌だから、とレインウエアなどを着てしまうと、自分のかいた汗の蒸発を妨げてしまいます。体熱が解放されず、逆効果になってしまうので注意しましょう。

※月刊ランナーズ2014年7月号、2015年9月号より抜粋





記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント