本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

コラム

COLUMN

「MCCアワード」で大会記録更新者に賞金授与 イク(ケ)メンランナーが妻に言われた「賞金を稼いでこい!」

2018年度(2018年4月~2019年3月)には「18大会で男女26の大会新記録」が生まれ、今回のアワードには7人のランナーが参加し、10万~100万円の賞金が授与されました。本文冒頭の坂本さんは実業団「プレス工業」での競技生活を経て、現在は同社に勤務しながらトレーニングを行っています
2018年度(2018年4月~2019年3月)には「18大会で男女26の大会新記録」が生まれ、今回のアワードには7人のランナーが参加し、10~50万円の賞金を授与されました。本文冒頭の坂本さんは実業団「プレス工業」での競技生活を経て、現在は同社に勤務しながらトレーニングを行っています

「昨年子どもが生まれまして、妻には『養育費を稼いでこい』と言われていましたので、賞金(30万円)をいただけたことは光栄です。巷では『働き方改革』が言われていますが、仕事と子育ての合間にトレーニングを行う私は『走り方改革』をしよう、という気持ちを新たにしました」

4月22日(月)の大阪市内リーガロイヤルホテル内での壇上、スーツ姿でユーモアな話をした写真のランナーは、今年3月の古河はなももマラソンで2時間19分12秒の大会新記録を樹立した坂本智史さん(32歳)。アールビーズスポーツ財団が開催した「MCCアワード」でのヒトコマです。

MCC(マラソンチャレンジカップ)は「マラソンに挑戦する人すべてを応援する」をコンセプトにしたプロジェクトで、「MCC参加大会での大会新記録樹立で10万~100万の賞金を贈呈」「マラソン日本記録更新者への1億円贈呈を日本実業団陸上競技連合と共同運用(※)」をするほか、「男性サブスリー・女性3時間30分切り・初フルマラソン完走・自己ベストを達成したランナーに特別記録賞」を授与しています。MCCには4月24日時点45大会が参加していますので、「MCC大会に出てみたい!」という方は以下をご確認ください。

http://www.marathon-cc.com/#top


(※)一般社団法人日本実業団陸上競技連合のマラソン特別強化プロジェクト 「Project EXCEED®」と共同運用

(※)一般社団法人日本実業団陸上競技連合のマラソン特別強化プロジェクト 「Project EXCEED®」と共同運用



記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント