本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

大会ニュース

RACE NEWS

【大会速報】第72回富士登山競走 山頂コースは悪天候のため五合目で打ち切り! 優勝は山田雄喜選手、女子は吉住友里選手

7月26日(金)、第72回富士登山競走が開催された。
今回は悪天候により、本来約21kmある山頂コースは、五合目(約15km)で打ち切りとなり、昨年「五合目」で優勝した山田雄喜選手(21歳、東京農業大学)が1時間17分26秒で優勝した。
「トップでゴールできたのはよかったけれど、できれば山頂コースで、上田選手など強い人に勝ちたかったです。前半は集団で、途中から自分のリズムで走って独走になりました」(山田選手)

昨年は実業団(コモディイイダ)に所属していたが、4月から東京農業大学の学生となった山田選手。「学生になって練習量が増え、脚も絞れました。普段は箱根駅伝を目指すチームの練習をこなし、フリーの日にひとりで山に走りに行っています。秋には箱根駅伝の予選会(ハーフ)で63分30秒を切りたいと思っています」

一方、女子は吉住友里選手(MEDIFOAM)が1時間37分27秒でトップでフィニッシュし三連覇を達成した。
「距離の短縮が決まった時点で、ロードから突っ込んで飛ばす戦略でいきました」(吉住選手)
昨年は試走のし過ぎで疲労が残ることが多かったため、今回は適度に休養日を入れ、練習メニューを綿密に考慮して臨んだという。


第72回富士登山競走 速報順位


山頂コース男子総合(五合目で打ち切り)

1位 山田雄喜 1:17:26
2位 上田瑠偉 1:18:40
3位 五郎谷俊 1:20:04

山頂コース女子総合(五合目で打ち切り)

1位 吉住友里 1:37:27
2位 立石ゆう子 1:45:49
3位 荻原真紀 1:46:17



第72回富士登山競走 大会概要

開催日: 7月26日(金)
開催地: 山梨県富士吉田市
種目:
【山頂コース】 富士吉田市役所~五合目(約15km)で打ち切り
【五合目コース】 富士吉田市役所~五合目(約15km)


記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント