本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

トピックス

急上昇Q&A

ランナーの悩みにランナーが回答するQ&Aコミュニティ「ランナーの知恵袋」。この中でアクセスの多かった人気項目をダイジェストでご紹介します!

【悩み解決!】ランニング中の尿漏れに悩んでます

50代女性ランナーです。走るとき尿漏れパッドが手放せません。短い距離のトレーニングならよいのですが 2~3時間のLSDを予定している時にはお水を飲むにも控え気味になってしまいます。熱中症や脱水も怖いから飲まないわけにもいかず、尿漏れパッドも長時間つけて走ると擦れて脚の付け根が痛くなります。いい方法はありませんか?
(りりもこ/50代女性・走歴1年未満・ハーフマラソン2回完走)

括約筋の筋力低下からランニングの反復する振動で膀胱が圧迫され、尿漏れしやすくなっているのかもしれません。テニスボールを3個用意し、両膝の関節で挟んで落とさないようにします。これをテレビドラマでも観ながら45分ほど行ってください。地味に使い続ける筋肉の鍛錬なのでできるだけ毎日習慣にされることをお勧めします。また、尿漏れパットは基本的に紙と高分子吸水ポリマーで構成されているので、ワセリンの効果を長時間期待するには無理があります。各メーカーから発売されている尿漏れをカバーするショーツも試してみては?

運動に伴う尿漏れは、腹圧性尿失禁でしょう。アドレナリン作動薬が効果あるようなので、泌尿器科での相談をお勧めします。

私も50歳台の女性のランナーです。レース前緊張と心配で何回もトイレに行きますよ。私の場合は、利尿効果のあるコーヒーや緑茶は走る前は飲なないようにしました。とくにレース前は、数日前からカフェイン断ちをします。大好きなコーヒーは練習後、レース後の楽しみにしてます。これだけでだいぶ違うと思いますよ。ふだんの飲み物も、冷たい物でなく常温か、温かい物にしてます。

50代の男性ですが、やはり過活動膀胱の悩みがあります。レースのときはスタート地点で待つ間にもよおさないよう、朝から水分は少しだけ。最初のポイントでたっぷり給水します。日ごろから、尿を一瞬我慢して膀胱の筋肉を鍛える、お尻(肛門)をキュっと締めるなど、尿道周辺の鍛錬を意識しています。その部分の筋力低下と精神的なものが原因ですから、ランのトレーニングだけでなく膀胱周辺の筋トレを。筋トレしているから大丈夫、と気持ちもラクに臨めると思います。

私もパットを使っています。擦れるとすごく痛いですよね。私はパットと皮膚があたるところに、ごくふつうの保護用のテープ(キネシオテープ)を貼っています。是非、長時間のランニング時に試してみてください。幅38mmのものが使いやすく気に入っています。

私は63歳からマラソンのレースに出ていますが、10kmはぎりぎりでセーフ、ハーフマラソンは1回トイレに行きます。フルでは2回は覚悟。お年寄り用の尿漏れパッドを安心のため装着しますが、長距離つけていると結構擦れて痛くもなります。レース前は前日からカフェインを避けスポーツドリンクや経口補水液など吸収の良い水分に。エイドでは必ずコップの4分の1でもいいから必ず水分は摂ります。タイムはトイレに行く時間のロスも入れて予想。私の場合7km~10kmで1回行き、あとは様子を見てもう1回。混んでいなければ3分×2回くらいのロスですから、あまり気にせずマラソンを楽しんでいますよ。

尿漏れや骨盤臓器脱を扱っている産婦人科医です。走ることによる尿漏れは、腹圧性尿失禁といって、おなかの圧が尿道の圧を上回って漏れてしまうことです。原因は尿道を支える組織が弱くなっていることですので、年齢とともに悪化して行く可能性はあります。ちゃんと治そうと思えば尿道の下にテープを入れる手術が良いかもしれません。フルマラソンに挑戦される予定であれば、レース中に水分を控えるわけにはいかないと思いますし、悪化するのであればちゃんと治療したほうが良いかもしれませんね。

私も50歳代で、走歴6年目です。難産の後から腹圧かけると少し尿漏れがあり、マラソン始めた時にも数キロ走ると尿漏れしていました。私の場合、1年半でフルマラソンに出たのですが、1度もトイレに行かず完走できて、そういえば尿漏れもなくなっていました。結局、立ち姿も姿勢良くなっているのでインナーマッスルや骨盤低筋群がいつの間にか鍛えられたのだと思います。マラソンを始めていちばんよかったのは尿漏れを克服できたことです。筋肉は少しずつ鍛えられると思いますよ。

尿漏れパッドを「布ナプキン」に変えてみては どうですか? 尿漏れパッドよりも 擦れません。布ナプキンも中に防水シートなどが入っていると蒸れるので、なるべくネルなどの柔らかいもののほうがいいと思います。

尿漏れパッドはいろいろ試して、大きさ・吸水量が自分にちょうどいいものを見つけました。ワセリンも塗っています。お尻がぴったりした下着だと不快ですので、ちょっとゆとりがあるくらいの下着の上にランニングタイツとショートパンツを穿いています。マラソンを始めて4年目ですが、最近、尿漏れの量がちょっと少なくなった気がします。

質問者さん同様、周りに同じ悩みのランナーがいないので苦心した、という回答が多かったこのテーマ。試行錯誤で対策しながら、より快適なランニングライフを送りたいですね!





このコーナーでは、ランナー同士が気軽に情報交換できるRUNNETの人気Q&Aコミュニティ「ランナーの知恵袋」より注目のQ&Aをピックアップ!
全国のランナーと日頃の悩みや疑問に回答し合えるこのコミュニティには、自身の経験にもとづいたアドバイスならではの貴重な情報が詰まっています。ぜひあなたのトレーニングやレースの参考にしてください!





記事をもっと見る

ランニング初心者集まれ
詳しくはこちらRUNマイルを貯めよう!

大会エントリーや大会レポ投稿など、RUNNETのあらゆるアクションで貯まる「RUNマイル」。
1万マイル貯めるごとに、素敵なプレゼントが当たる「RUNマイルくじ」が引けます!

今月のプレゼント