本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

第36回千歳JAL国際マラソン(北海道・エントリー締切:4月6日)


開催日2016年6月5日(日)
開催地北海道 千歳市
大会オフィシャルページhttp://chitose-jal-marathon.jp/
種目3km、10km、ハーフ、42.195km
参加人数前回大会:1万2321人(42.195km5058人 ハーフ3937人 10km2171人 3km587人 ファミリー259組568人)
参加賞、ほかタオル、完走Tシャツ(42.195km・ハーフ)

全国的にも数少ない、6月開催のフルマラソンレース。
フル・ハーフともに制限時間は6時間と余裕があり、『全国ランニング大会100撰』(2014年)にも選ばれている人気大会です。

「あちこち参加しているが、こんなコースはない」、「他では経験できない」と評されるのは、
スタートから34kmまで続く未舗装の林道コース。
新緑のアーケードの中、小鳥のさえずりや千歳川のせせらぎに耳を傾けながら走るという『森林浴ラン』が全国各地のランナーを魅了。高低差約155mのコースは「思った以上にタフだった」という声もありますが、多くのランナーがリピーターとなっています。

給水所は5kmごとに設置されており、水・アミノバリュー・スポンジを用意。
バナナ・氷砂糖・レモン・カロリーメイトなどの補給食が充実しているのも嬉しいポイントです。林道のため応援は少なめですが、ボランティアスタッフの元気な声援が背中を押してくれます。

ラストは市街地を抜け、ひときわ大きな声援を受けてフィニッシュ!
フィニッシュ後に受け取れる地元洋菓子店のスイーツと完走Tシャツ(フル・ハーフのみ)も好評で、15時からの抽選会では、マラソングッズ10名のほか、「ハワイ5日間ツアー ペア招待」が1名に当たります。

新千歳空港からのアクセスがよく、飛行機の利用が便利。JALの「先得割引」や宿泊と航空券がセットになった「JALパック」など、お得なプランも充実しています。
会場近くには支笏湖温泉やアウトレットモールもあるので、家族で観光を兼ねて訪れるのもお勧めです!

まぶしい新緑の中、スタート!

まぶしい新緑の中、スタート!

マイナスイオンを全身に浴び、気持ち良く走ろう

マイナスイオンを全身に浴び、気持ち良く走ろう

ボランティアスタッフの手厚いサポートが嬉しい

ボランティアスタッフの手厚いサポートが嬉しい

自衛隊の太鼓パフォーマンスが会場を盛り上げる!

自衛隊の太鼓パフォーマンスが会場を盛り上げる!


掲載日:2月12日

エントリーページへ 前回の大会レポを見る

新着・ピックアップ★レース