本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

第9回富士・鳴沢紅葉ロードレース(エントリー締切:9月9日)

開催日2018年10月28日(日)
開催地山梨県 鳴沢村
大会オフィシャルページhttp://narusawa-roadrace.jp/
種目90mキッズレース、3.8km、5km、10km、ハーフ
参加人数前回大会:2302人(ハーフ756人 10km727人 5km492人 3.8km36人 親子216人 90m75人)
参加賞、ほか地元新鮮野菜セット・なるさわブルーベリージャム・ルバーブジャム・ふじさん紅葉ソーセージ(シカ肉)・なるさわ菜の混ぜご飯の素・なるさわブルーベリーのあまずっパイ・大会オリジナルマフラータオルから1つ選択(90mキッズレースはメダル)

富士・鳴沢紅葉ロードレース大会は、雄大な富士山と紅葉に染まった山々を望む、山梨県鳴沢村を舞台に開催されます。
広々した芝生広場「鳴沢村活き活き広場」をスタート・フィニッシュとしたコースは、連続するアップダウンが特徴です。ハーフの最高地点は標高1029m。5km地点からは、3kmにわたる上り坂が待ち受けます。下ったと思えばまたすぐ上る、平坦なところがほぼないタフなコースです。

大会の特徴は、毎年好評の選べる参加賞! 大会オリジナルマフラータオルのほか、地元で採れた新鮮野菜セットに、ジャムやお菓子、シカ肉を使ったソーセージなど、地元の特色を生かしたラインナップとなっています。参加賞はエントリー時に選ぶので、どれにしようか迷ってしまいますね。

フィニッシュ後には、ミネラルウォーターや温かいお蕎麦が参加者全員にふるまわれます。無料マッサージのコーナーもあるので、アフターケアもばっちりです。また、隣接する道の駅「なるさわ」には温泉もあるので、レース後に入浴してから帰るのもおすすめ。

駐車場もあるので車での来場も可能ですが、首都圏からの参加なら、新宿駅発着・大会会場直通のオフィシャルバスもあり。
レース前日からの宿泊プランも用意されているので、遠方の方も大会と観光の両方を満喫できます!

会場からは富士山が間近に

会場からは富士山が間近に

特徴の選べる参加賞

特徴の選べる参加賞

会場横の公道をスタート

会場横の公道をスタート

芝生広場内で行われるキッズレースは毎年人気。参加賞としてメダルがもらえます!

芝生広場内で行われるキッズレースは毎年人気。参加賞としてメダルがもらえます!

掲載日:6月5日

エントリーページへ 前回の大会レポを見る

新着・ピックアップ★レース