本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

ピックアップ★レース

第6回とびっくランin わかほ(エントリー締切:9月15日)

開催日2017年11月5日(日)
開催地長野県 長野市若穂
大会オフィシャルページhttp://tobicrun.jp/
種目1.5km、ハーフ、3km、10km
参加人数前回大会:1748名(ハーフ646名、10km263名、3km409名、ファミリー430名)
参加賞、ほかマフラータオル(3km・10km・ファミリーの部)バスタオル(ハーフの部)

「走るあなたが主役です」が大会スローガン。
今年で6回目を迎えるレースの舞台は、紅葉で色づく善光寺平や北信五岳、北アルプスの眺望が美しい長野県長野市若穂地区。昨年からハーフの部が新設され、10km、3km、1.5kmファミリーランと種目が豊富。走力に合わせて種目を選ぶことができ、家族や友人を誘って参加できるのが魅力のひとつ。

スタート、フィニッシュ会場は若穂中央公園多目的グランド。ハーフの部はスタート後、約3.5kmまではゆるい上りですが、丹後橋を折り返して下ると、その後はフラット。里山や田園風景を眺めながら、爽やかに駆け抜けることができます。

沿道には地元の有志による応援に加え、地元の小学生、中学生の手作りの距離表示看板が。1kmごとに手書きの応援メッセージが励ましてくれます。

フィニッシュ後のおもてなしブースでは、りんごをはじめ、たくさんのフルーツや豚汁などが振る舞われ、信州の秋の味覚をたっぷり堪能できます。会場内では軽トラック市が開かれ、旬の野菜やフルーツ、信州グルメを楽しむことも。
若穂地区総出でランナーの皆さんを迎えてくれます!

紅葉した里山を駆け抜けます(ハーフ)

紅葉した里山を駆け抜けます(ハーフ)

スタート地点には地元のちょうちん部隊の応援が(3kmの部)

スタート地点には地元のちょうちん部隊の応援が(3kmの部)

親子で参加できるのが嬉しい!(1.5kmファミリーラン)

親子で参加できるのが嬉しい!(1.5kmファミリーラン)

毎年好評! 軽トラック市。地元の特産物やグルメが楽しめる!

毎年好評! 軽トラック市。地元の特産物やグルメが楽しめる!

掲載日:7月20日

エントリーページへ 前回の大会レポを見る

新着・ピックアップ★レース