ウエストポーチが苦手なランナーにオススメ!

お腹が締めつけられてウエストポーチは苦手というランナーにお勧めしたいベスト型の収納バッグ。前面に4つポケットを設置しているので、走行中も出し入れしやすく、上体にピッタリフィットして走りを邪魔しません。背面のポケットにハイドレーションもセットでき、LSDなどのトレーニングからトレイルランのレースまで活躍します。

ウエストポーチのようにお腹を締めつけるものは苦手
しっかりと必要なものを揺れずに携帯し、フォームを乱さずに走りたい
水分補給のためハイドレーションを携帯したいが大げさなバックパックはイヤ

≪POINT 1≫
背中のポケットには500mlのペットボトルがちょうど収納できて、メッシュ素材が揺れを抑えます。

≪POINT 2≫
背中の上部に再帰反射素材を配置。夜間のランニング時に、ドライバーからの視認性を高めます。

≪POINT 3≫
ハイドレーションを引っ掛けることができるフック付き。

≪POINT 4≫
背中の大きなポケットにはジャケットやタオルなどの携帯に。また、水分補給用にペットボトルドリンクを入れたり、ハイドレーション(1.5リットルまで)もセットして携帯できます。
※メッシュポケットに着脱式テープを追加しました。

≪POINT 5≫
前面のチェストベルトは長さや位置を調整できるので胴体へのフィット感を好みの感覚に近づけられます。

≪POINT 6≫
下部ポケットはスマホ(iPhone6サイズが入ります)の収納を想定したはっ水素材のファスナーポケットです。ポケット内部にゴムバンドが付いていますので、スマホを押さえて揺れにくくしてくれます。

≪POINT 7≫
補給食やサプリメント、財布や定期などを入れるのにもちょうどいいサイズのファスナーポケット。

≪POINT 8≫
左上のメッシュポケットはタックがとってあるうえストレッチメッシュ素材なので見た目以上に入ります。

≪POINT 9≫
首周りは起毛素材を採用し、スレを防ぎます。

≪POINT 10≫
豊富なカラーバリエーション。

-----------------------------------------------