本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツのすべてにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

大会エントリースケジュール

大会エントリースケジュール1月14日(土) ~ 1月20日(金)の期間にエントリー開始となる主要大会を掲載しています。
その他の大会はこちらから検索ください。

第37回鹿沼さつきマラソン(栃木県鹿沼市)

第37回鹿沼さつきマラソン
エントリー期間
2017年1月20日(金)0時 ~ 2月28日(火)
開催日
2017年5月14日(日)
種目/定員
ハーフマラソン/10km/5km 計:7,400人(3km・2kmを除く)
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
爽やかな新緑の季節、雄大な日光連山を望む鹿沼市内を走るレースです。ハーフの制限時間は2時間30分。鹿沼市の「まちの駅・新鹿沼宿」前からスタートし、ほど近い御殿山公園野球場にゴールする、市街地、河川沿い、水路美しい田園地帯、と変化に富んだ景色を楽しめるコースです。前半はゆるやかな上り、後半は下り基調。ゴール直前に待つ急坂をクリアして! 沿道の声援、絢爛豪華な彫刻屋台(踊り舞台)やお囃子の応援も待っています。市外からの参加者にはさつきの苗のプレゼントもあり。「2015年全国ランニング大会100撰」に選ばれた人気大会。

詳細ページ

第3回 信州安曇野ハーフマラソン(長野県安曇野市)

第3回 信州安曇野ハーフマラソン
エントリー期間
2017年1月14日(土)10時 ~ 3月17日(金)
開催日
2017年6月4日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:5,000人(うち安曇野市民枠500人)/ファミリー2km:300組
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
第1回開催にして「2015年全国ランニング大会100撰」に選ばれた、信州の新たなる人気大会。安曇野市の豊科南部総合公園を発着会場とし、安曇野らしい風景として有名な灌漑用水路・拾ヶ堰(じっかせぎ)沿いで折返す、高低差19mのフラットな田園風景中心のコースです。清々しい空気のなか、残雪残る北アルプスを望むコース沿道では、途切れることのない声援がランナーを後押し! ゴール後には冷たいおしぼり、ねぎ味噌おにぎりなどのサービス(※昨年実績)も。ハーフの制限時間は3時間。家族で参加できるファミリーの部もあり。

詳細ページ

2017ユニセフカップ芦屋さくらファンラン(兵庫県芦屋市)

2017ユニセフカップ芦屋さくらファンラン
エントリー期間
2017年1月14日(土)0時 ~ 3月10日(金)
開催日
2017年4月9日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:1,500人/マスターズハーフマラソン:1,500人/10km:1,500人/3km:2,000人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
「ユニセフカップ芦屋国際ファンラン」から新名称にて開催! 六甲山を仰ぐ芦屋浜シーサイドタウンを駆け抜ける大会です。ハーフの部は芦屋市の芦屋中央公園を発着会場とし、最大高低差約10mの舗装路を2周する周回コース。2周とはいえ、海、川、桜並木と変化に富んだ風光明媚な景色と、土手の細かいアップダウンや橋越えもあるコースは飽きずに楽しめる。3kmからハーフまで種目設定があるほか、会場には屋台や子どもも楽しめるイベントステージも。春の一日、家族や仲間とピクニック気分を楽しめそうです。ハーフの制限時間は2時間30分。※年により桜の開花時期は前後することがあります。

詳細ページ

第30回麒麟獅子マラソン(兵庫県新温泉町)

第30回麒麟獅子マラソン
エントリー期間
2017年1月16日(月)0時 ~ 3月31日(金)
開催日
2017年5月28日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:1,500人/10km/5km/3km 計3,500人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
世界ジオパークに再認定された山陰海岸ジオパークが舞台。スタートから1kmほどで、目の前には日本海の絶景が待っています。風情ある浜坂の町や田園風景を楽しめるハーフの部は、往路はゆるやかな上り、久斗川沿いで折り返しての復路は下り基調の折返しコース。エイドにはかぶり水やシャワーもあり、暑さ対策も万全です。会場はアットホームな小学校の校庭。鰯のつみれ汁とおにぎりがお腹を満たしてくれるほか、参加賞には選べる地元海産物、温泉無料券などもあり、いたれり尽くせりの丁寧なおもてなしが好評。勇壮な麒麟獅子舞、豪華賞品抽選会、前夜祭あり。ハーフの制限時間は2時間40分。

詳細ページ

第17回あやはし海中ロードレース(沖縄県うるま市)

第17回あやはし海中ロードレース
エントリー期間
2017年1月16日(月)0時 ~ 2月24日(金)
開催日
2017年4月2日(日)
種目/定員
ハーフマラソン:3,500人/10km:2,000人/3.8km:3,000人
募集形態
先着順(定員に達し次第受付終了)
沖縄の与勝半島と島しょ地域をつなぐ全長4.7kmの「海中道路」。両側に海が広がるこの一本道と、海上にかかる2つの橋を渡りながら、平安座島、浜比嘉島を駆け巡る往復コースの大会です。発着会場は「うるま市与那城総合公園陸上競技場」。スタートして700mほどで、目の前にはコバルトブルーの海、そしてまっすぐに伸びた海中道路! コースは超フラットで走りやすく、開放的な眺望と南国らしいおおらかなムードのなか、走る楽しさを存分に味わえるはず。往復コースなので、すれ違うランナーと声援を交わし合うことも。ハーフの制限時間は2時間50分。

詳細ページ

その他の大会はこちらから検索ください

大会検索へ

ランニング初心者集まれ