本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

ぼるしち

全投稿件数
43
全参考になった数
3834
「参考になった」指数
ニックネーム
ぼるしち
性別
<非公開>
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
<非公開>
自己ベスト
<非公開>
ランニング趣向性
<非公開>
自己PR
<非公開>
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

2016年3月13日
ユーザー登録大会:
にしやんさん
名古屋シティマラソン2016(愛知県)

ウィメンズのおまけのおまけ

出場種目: その他 

名古屋市内在住、チャレンジの部に参加した者です。
シティ・ハーフが5400円、クォーターが3240円。エントリーフィーに見合ったパフォーマンスを求めて、チャレンジの部1620円に今年はエントリーしてみました。
チャレンジというネーミングだけあって、親子が横列で走る列をかいくぐるのにチャレンジ、対向するコース上に知り合いママさんを見つけ突然立ち話はじめるママさんランナーにぶつかりそうなのをよけるのにチャレンジ、数メートル手前をUターンしてこちらに突進始めるちびっ子ランナーをよけるのにチャレンジ、車椅子、ベビーカー、親子連れが無秩序に周回するのを抜くのに気を遣い、自分の周回10周しフィニッシュするチャレンジはかないませんでした。ではチャレンジの部というネーミングをやめればどうか、と思うのですが、スタートゲートにはすでにチャレンジの文字がぶっとく刻印されており、あれを1から作り直すとなると運営側の負担も小さくないですよね…コスパを求めるあまり、ネーミングから参加するカテゴリーを誤るというミスは、以後避けたいです。名ばかりの完走証はいただかず、ゼッケンはその場で処分し会場をあとにしました。

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 B
地元への浸透 A
ストレスを感じさせない運営 B
次回大会の参加 D
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 B
荷物預かり B
トイレ B
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 B
参加人数に見合ったコース幅 D
見やすく正確な距離表示 D
コースの安全管理 D
楽しめるコース設定 C
熱心な応援 B
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測 D
記録証・完走証 D
工夫を感じる参加賞 B
充実した年代別表彰 D
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 B
トラブル時対応の明記 B
大会ホームページの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? このレポートは参考になった 4

ぼるしち さんのその他のレポート

知多半島マラソンツアーなんてやってみてはどうですか?

出場種目:10kmマラソン

半田市、東海市、大府市についで知多半島の大会参加は4レース目。知多の大会は名古屋から日帰りできるとあって、調整・練習走としてつかえるのが気に入ってます。11月から12月にかけ、半島内10キロ大会がほぼ...

もっと詳しく

名古屋から鈍行日帰りできる稀有なフルマラソン大会。

出場種目:フルマラソン

名古屋から日帰り参加。こんなところに鈍行日帰りできるフル大会があったとは。走歴8年目の新発見です。11月にべつのフルレースを走ったせいか、消化試合のような生半可なゆるい(遠州では「なるい」というそうな...

もっと詳しく

第一回大会のウパシクマとして。

出場種目:フルマラソン

大会告知は3月下旬。少し経った4月に水曜日のカンパネラ「シャクシャイン」を聴きエントリーを決める。会社のリフ休暇で名古屋から4泊で道東エリアを満喫した。レースはややつっこんだペースでハーフまでを走って...

もっと詳しく

近江市場のどぐろ焼定食、駅構内ハントンライス、瓢箪町瓢箪湯

出場種目:フルマラソン

同日開催の神戸はじめ、今シーズンの抽選5大会中唯一当選したのがこの第一回金沢マラソン。名古屋から高速バスで前日入りし美術館・市場などを観光しレースに臨みました。正直第一回大会ということで期待は少なかっ...

もっと詳しく

4度目の井上ワールド、コースの大半はロード、インベスターZ。

出場種目:トレイル

井上ワールドとよばれるユルくもタフで、ルートにルーズな大会は2012年4月以来4回目。意図せぬロスト、自発的コースアウトに寛容で、タイムレースではなくファンラン・練習走の気構えで臨むのが'ワールド’の...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    144件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    100件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    93件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    79件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・