本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

Hirarin

全投稿件数
2
全参考になった数
79
「参考になった」指数
ニックネーム
Hirarin
性別
<非公開>
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
<非公開>
自己ベスト
<非公開>
ランニング趣向性
<非公開>
自己PR
<非公開>
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

2015年3月15日
ユーザー登録大会:
METABOさん (63978)
横浜マラソン2015(神奈川県)

今後に期待

出場種目: フルマラソン 

記念すべき第一回大会に参加しましたが、少し期待はずれでした。
(1)会場オープンから手荷物預け終了までの時間が短く、けっこうあわただしかった。
(2)会場内のトイレの数が少ないのに案内、誘導が不十分である。
(3)今日は寒いせいもあり、スタート後にトイレに行きたくなったが、トイレの数が少なく、用を足してレースに戻ったところ、最後方のスタートになってしまった。スタート付近のトイレを増やしてほしい。
(4)大きい大会の割には道幅が狭く、今までに経験したことのない渋滞をあじわった。フルマラソンと10キロの時差スタートが望ましい。
(5)スタートとゴール付近の景観は素晴らしいが、10キロから30キロまでの高速高架下、高速道路上には閉口した。非常に単調で面白みがない。他の都市型の大きい大会と比較してコースルートの面で見劣りがする。

以上率直な私見です。横浜マラソンの今後の発展に期待いたします。

■総合評価

インフォメーション
事前の大会情報 A
スムースな大会エントリー A
トラブル時対応の明記 A
大会ホームページの更新 A
会場
会場案内 A
会場内と周辺の導線 C
荷物預かり A
トイレ C
スタート前の給水 B
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理 B
コースの走りやすさ C
見やすく正確な距離表示 A
楽しめるコース設定 C
正しいコース情報 C
応援 A
給水所・エイドステーション B
記録、表彰
計測ポイント B
記録証・完走証 C
年代別表彰区分 B
参加賞 A
全体の感想
大会の熱気、活気 B
コストパフォーマンス C
地域の特色 C
次回大会の参加 C

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? このレポートは参考になった 3

Hirarin さんのその他のレポート

自己記録更新

出場種目:ハーフマラソン

3回目のハーフマラソンです。当日は無風、天気に恵まれ、地元の皆様の声援のもと自己記録を更新できました。コースは今まで出場したどの大会より道幅があり、適度なアップダウンがランナーの戦闘意欲を高めたと思い...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    119件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。