本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

wakou

全投稿件数
2
全参考になった数
299
「参考になった」指数
ニックネーム
wakou
性別
<非公開>
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
<非公開>
自己ベスト
<非公開>
ランニング趣向性
<非公開>
自己PR
<非公開>
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

初フルマラソンだったので・・・

出場種目: フル男子35~50歳 

今年初立てた目標が「初フルマラソンへの出場と完走」で、高速道路上を走れる今大会に一念発起、申し込み、抽選の結果、幸運にも走ることができました。
コース上は使用感がなく、とてもきれいで、高い場所なので景色や、富士山もよく見えました。
レース中、「給水所が遠く感じるなぁ」とは思っていましたが、あとでネットや新聞の記事を見て、みなさんが言われているような運営上の問題があったことを知り、びっくりしてます。思い返すと、折り返し前の給水所で、紙コップではなく、手で受けて水をもらいましたが、何しろ初マラソンなので、その時は「そういうもんかなぁ」としか思いませんでした。救急車が右往左往していても、何千人も走る大会だから普通にあるものと思ってました。また、私は注意していたので問題ありませんでしたが、道路の継ぎ目がかなり開いていて、走っていて、足をくじく人がいるかも・・・とは思ってました。
いろいろありましたが、私的には、最低限の目標(サブ5)は達成できて、それなりに楽しめたし、機会があれば、またフルマラソンに挑戦したいと思ってます。

■総合評価

インフォメーション
大会WEBサイト 2
分かりやすい最終案内 2
大会会場
アクセスが便利 2
充実した施設 2
充実した誘導・案内 2
参加者、応援者も楽しめる 3
参加者サービス
飲食物の提供 2
すばらしい参加賞 2
いち早い記録発表 2
独自の特色を持つ 1
コース
緩やかな制限時間 2
楽しめるコース設定 4
的確な距離表示 1
充実したトイレ・給水所 1
熱心な応援 3
走路の安全確保 2
総評 (最高評価は10です)
大会運営 2
来年の参加 4

不適切なレポートとして報告する

このレポートは共感するましたか? 共感する 298

wakou さんのその他のレポート

10キロの部に参加して

出場種目:10kmマラソン

リレーマラソンとは別コースにしてほしかった。地下馬道や管理用通路など、普段入れないところに入れて興味深かったし、それが目的で参加した。非常に難しいは思うが、できれば芝コースを走ってみたかった(未舗装路...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    145件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    101件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    94件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    85件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/09/28
    第4回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道の食を応援するために始まったRUN for HOKKAIDO。 好評につき4回目も開催する・・・

  2. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  3. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  4. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  5. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・