本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

スタジオ系ランナー

全投稿件数
223
全参考になった数
37161
「参考になった」指数
ニックネーム
スタジオ系ランナー
性別
男性
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
11
自己ベスト
ハーフマラソン 1時間31分45秒
ランニング趣向性
ジムではスタジオエアロ中心のファンラン派
自己PR
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

台風との競争は間一髪セーフ

出場種目: トレイル 

3年連続6回目の参加。台風による中止と怪我によるDNSを含めればエントリーは8回目。秋のトレラン開幕戦として定着。

折り返しのない循環コース。道の駅こすげの裏手の林道からスタートし、渓流のワサビ田の脇や巨木の森を鶴寝山まで上ります。今年は松姫峠の第1関門の先で一部コースが変わり、林道区間が少し増えましたが、むしろ変化がつくし、追越可能区間も増えて良いかも。その後シングルに戻って奈良倉山を越えて第2関門の鶴峠まで下ります。その後三頭山に向かって登っていき、オマキ平分岐からの長い下りを降り切ると第3関門。一旦舗装路に出ますが、その後もメッシュで真下が見える橋、川沿いの遊歩道、滝やとどめの登りなどが現れ、最後まで見せ場が続きます。

ルート上に開けたビューポイントはあまり有りませんが、多摩川の源流のせせらぎと、古くから水源林として保存された森の自然を味わいながら走れます。タイム重視で走り抜けてしまうのが勿体無いコースです。

今年はゴール直後に滝の様な雨が降ってきたので早めに帰りました。その後一旦は収まりましたが、帰路は風雨が強まり、まさに間一髪でした。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス B
スムーズな誘導、受付 B
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 A
コース誘導 A
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
装備品の明示 A
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? このレポートは参考になった 0

スタジオ系ランナー さんのその他のレポート

林道を耐え抜くのは結局自分との戦い。(完走率約8割)

出場種目:トレイル

5年連続エントリー。その内2回目は地震、3回目は台風のため連続で開催中止となり、実際に走るのは3度目。

コースは何度か変わっていて、初参加時は会場が鳥取側のわかさ氷ノ山スキー場で、反時計回りのコ...

もっと詳しく

素晴らしいコースと絶景と音楽のコラボ。楽しんだもの勝ち。

出場種目:トレイル

ロングコース(18km)に出場。2年ぶり10回目。トレイルの大会としては自己最多。

会場は河口湖畔の小海公園。スタート地点は公園の裏手の羽根子山に徒歩で15分程登った所にあり、2分間隔で10組の...

もっと詳しく

実力不足の上に相性も悪い鬼門の大会。でもいつか壁を超えたい。

出場種目:トレイル

上州武尊スカイビュートレイル140に出場。今年は距離が約143kmに延び、累積標高差は9200m以上でUTMF以上の難コースが更にパワーアップ。

140は川場村役場周辺の会場を起終点とする循環コ...

もっと詳しく

Anniversary 〜 10回出場 〜

出場種目:ハーフマラソン

ハーフに7年連続10回目の出場。地元の大会を除けば最多出場。今年は晴時々曇り、日向は日差しが強いですが、木陰は涼しく感じられ、ハーフのワーストを記録した昨年よりはマシなタイムでした。

2回折返し...

もっと詳しく

山頂への扉は会社を出る前に閉じかけ、市役所前で完全に閉鎖。

出場種目:トレイル

5年前に五合目コース、以降は山頂コースに毎年出場。しかし山頂コースで五合目関門をクリアできたのは前回五合目で打切になった2016年のみ。今回も五合目打切(しかもTOV)となり、山頂までの完走はとうとう...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    219件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    153件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    116件投稿
  5. 4位 アナザースカイ さん
    116件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  2. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  3. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。

  4. 2019/11/01
    第32回【リニューアル第1回大会】熊野本宮・・・
    熊野本宮八咫烏駅伝は、1チーム4人(4区間)、2人(1,2区と3,4区)、1人(1~4区)で・・・

  5. 2019/10/04
    第32回 矢掛本陣マラソン全国大会
    矢掛町総合運動公園をスタートして、歴史情緒溢れる旧山陽道を駈け抜けるコースが特長・・・