本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

スタジオ系ランナー

全投稿件数
239
全参考になった数
37369
「参考になった」指数
ニックネーム
スタジオ系ランナー
性別
男性
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
2
自己ベスト
ハーフマラソン 1時間31分45秒
ランニング趣向性
ジムではスタジオエアロ中心のファンラン派
自己PR
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

2020年10月11日
ユーザー登録大会:
スタジオ系ランナーさん
13th SKYLINE TRAIL SUGADAIRA(長野県)

名前の通りスカイラインからの絶景を堪能

出場種目: トレイル 

ウィズコロナでのトレイル大会参加第2弾は、初参加のスカイライントレイル菅平。その名の通りスカイラインからの絶景を堪能しました。

この大会でも10日前からの体温データ入力、30秒毎に10人ずつのウェーブスタートの採用、会場やエイドでのマスクかバフの着用など色々な感染防止対策を実施。エイドの補給はペットボトルの水と個包装された饅頭や飴、チョコくらいで少し寂しいけど、贅沢は言えません。

会場は菅平高原国際リゾートセンター。コースはゲレンデの登り降り、緩やかなトレイル区間、本格的な登山道など多彩です。但し後半にある2つの大きなピークが厳しい。その下りでは、前日の台風がらみの大雨の影響で一部がドロドロ。滑る路面が苦手の自分は、今回も水たまりで転倒。でもコースの各所にビューポイントがあり、特に最高地点の小根子岳山頂では絶景が見られました。

完走率はフルで94.9%、ハーフでは98.7%。これは前年とほぼ同程度です。制限時間が10時間と比較的余裕があり、コースが概ね走りやすく整備されていることが高完走率の理由でしょう。例年は6月の開催ですが、日程が合えばまた参加したいと思います。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 A
参加料に見合った大会 A
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 A
参加人数に見合ったコース A
コースの安全管理 A
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 B
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 B
充実した年代別表彰 B
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? このレポートは参考になった 0

スタジオ系ランナー さんのその他のレポート

ロングの前半と後半は全く別物。

出場種目:トレイル

2020年のラストは養老山脈トレイルランニングレース。初参加。

この大会でも1週間前からの体温を記入したチェックシートの提出、3分以上の間隔を空けて40人位ずつ出発するウェーブスタートの採用、会...

もっと詳しく

今年は七面山でminiraceを分散開催

出場種目:トレイル

昨年まで7年連続で七面昇龍ロングコースにエントリー。しかし一昨年は林道崩落で大会自体中止。昨年も一旦復旧した林道が再び崩れ、身延山を1周、2周、または3周するコースで開催。今年はコロナ禍の中七面山で5...

もっと詳しく

ウィズコロナで半年ぶりの「実践」の感覚

出場種目:トレイル

半年ぶりの大会参加。この大会は初参加ですが、ウィズコロナ時代の大会に慣れるべく出場しました。

会場は群馬県昭和村にある横浜市少年自然の家赤城林間学園。コースはほぼ全てが林道で、シングルのトレイル...

もっと詳しく

京都の魅力を味わって走る贅沢な大会

出場種目:フルマラソン

2016年以来2度目の参加。例年地元のハーフと被りますが、当選した年はやはりこちらを優先。その後の大会が新型肺炎の影響を受けたことで改めて貴重な機会であったことを痛感。タイムは目標オーバーでしたが、そ...

もっと詳しく

小規模ながらも49回開催の歴史ある大会

出場種目:ハーフマラソン

ハーフに3年連続5回目の参加。ローカル色が強いこぢんまりとした大会ですが、適切な規模に抑えているからこその余裕がこの大会の魅力と言えるでしょう。

ほぼ中間点で折り返す往復コース。会場の森町文化会...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    142件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    116件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    98件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    90件投稿
  5. 5位 ニックネーム未登録さん
    69件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2021/04/22
    Tokyo100
    Tokyo100はエイドで食べ物を提供し、丁寧にもてなすスタイルではない。コース上にマー・・・

  2. 2021/01/23
    スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク
    「スポーツweek@彩湖・道満グリーンパーク」は、GPSトレーニングアプリ「TATTA(タッ・・・

  3. 2020/11/28
    新春ヤンマーフィールド長居マラソン・リレ・・・
    2021年走り初めに!激動の2020年から心機一転。2021年の抱負を胸にスタートダッシュを・・・

  4. 2020/10/13
    第2回AIR-G’ RUN for HOKKAIDO~走ることで・・・
    北海道には美味しい食品がまだまだたくさんあります。 これを機会に、RUNと北海道の・・・

  5. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・