本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

Sideback

全投稿件数
132
全参考になった数
2304
「参考になった」指数
ニックネーム
Sideback
性別
<非公開>
年代
<非公開>
昨年の大会出場数
<非公開>
自己ベスト
<非公開>
ランニング趣向性
<非公開>
自己PR
<非公開>
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

北九州マラソンの洗礼を受ける

出場種目: フルマラソン 

3年続けての参加ですが、冷たい雨と風で文字どおり北九州マラソンの洗礼を受けました。男子更衣室の地下駐車場を出ると冷たい雨。Bブロックからスタート地点まで2分弱。スタート前に大会ゲストの宗茂さんが「トレーニングしてないランナーは地獄を見てください」と笑いを取っていましたが、走り始めると早々に冷たい雨と強風に煽られ地獄を覚悟。右アキレス腱に不安あり、この天候では好記録は望めないと、目標をサブ4完走に下方修正し、右足に負荷をかけない走りをしていましたが、15km地点で背後に4時間ペースランナーと集団が接近。このままではサブ4も達成できない危機感から、ペースランナーから逃げ切るためにギアチェンジ。それでも各折り返し地点ですぐにペースランナーの姿が目に入り、風雨と合わせて地獄のレース展開に。トイレに入れば確実にサブ4達成を逃す状況で我慢して走り、楽しみにしていた小倉牛丸焼きにも手を出さず、ひたすらペースランナーから逃げて逃げて、目標は達成。その代償にゴール直後から右ふくらはぎ痛に加え左膝痛でまともに歩けず、ここまでのダメージは久々でした。雨の中応援していただいた北九州の皆さんに感謝します。

■総合評価

全体の感想
次回大会の参加 B
参加料に見合った大会 B
スタッフ、ボランティア A
会場
会場へのアクセス A
スムーズな誘導、受付 A
トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
楽しめるコース設定 B
参加人数に見合ったコース B
コースの安全管理 B
距離表示、コース誘導 B
コース上の給水 A
記録、表彰
ネットタイム計測 A
記録計測、記録配信サービスの充実 A
充実した年代別表彰 A
インフォメーション
分かりやすい大会情報、参加案内 A
大会HPの更新 A

不適切なレポートとして報告する

このレポートは参考になりましたか? このレポートは参考になった 0

Sideback さんのその他のレポート

初参加

出場種目:10km

翌週にある奈良マラソンの坂コース対策としてトレーニングのつもりで10kmに参加しました。普段も坂道トレーニングは時々していますが、やはりレースになると無意識のうちにスピードを出して走ってしまい、翌日は...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    181件投稿
  2. 2位 モリタツオの一番弟子 さん
    178件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    135件投稿
  4. 4位 アッキー さん
    107件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    95件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2020/08/25
    こもれびマラソン in 柏の葉
    「こもれびマラソンin柏の葉」にご参加いただき心より感謝申し上げます。コロナウイル・・・

  2. 2020/05/21
    第12回 文京 20km駅伝大会・ハーフマラソン
    「文の京 12時間リレー・3時間マラソン」は、2020年の第12回から「文京 20km・・・

  3. 2020/02/14
    第11回さがみ風っ子トレイルランニング
    神奈川県相模原市をフィールドに、親子、友人との絆を深められる初心者向けトレイルラ・・・

  4. 2020/01/16
    第46回大阪府チャレンジ登山
    満開の桜の下、ハイカーとランナーが共に楽しい1日を過ごせるイベントです。

  5. 2020/02/27
    第20回あやはし海中ロードレース
    3月22日に予定されておりました本大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびラ・・・