本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。現在閲覧に使用されているブラウザには、当方制作のスタイルシートが適用されておりませんので表示結果が異なりますが、情報そのものをご利用するにあたっては問題はございません。

  • TOP
  • レポート&評価
  • 大会ランキング
  • 使い方・ルール

レポーター情報

ハセP

全投稿件数
297
全参考になった数
1051
「参考になった」指数
ニックネーム
ハセP
性別
男性
年代
40代
昨年の大会出場数
32
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR
幼少の頃からの悪友と切磋琢磨、いじりあいながら楽しんでいます。ランだけでなくレポも楽しませていただきました。残念ながら最近はレポを打つのもストレス、精神的苦痛になってきました。視力低下も進み始めたので、レポは卒業します。ランは続けます(笑)今までありがとうございました!不快に感じていた方々、大変失礼いたしました。
m(__)m 走りながらまた新たな楽しみ見つけます!
※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。
プロフィールを見る

大会レポート

安くて近くて旨い、気軽で便利でホントたまらんな……

出場種目: その他 

昨年8月(コース逸走気付いた時には誰もいない途中棄権)、10月(1:30:51)と、いずれも20kmで3回目の出走🏃 一昨日町田の修行レース「武相マラソン」から中1日で参加。スランプ気味の現状から立て直す為、定番の「たまらん」から再出発💪 このレースは何しろ「安い(2000)」「近い(私は車で40分、駅も近い)」「旨い(運営も終了後の蜂蜜レモンも❤)」ので、気軽に練習感覚で参加可能✌ ただしコースは「狭い」「高速自転車」「一般客」で緊張感が必要(笑) 結局1:22:37でゴール、前回より8分縮めた……多摩多摩かな?
来年どころか今年も何回か出たいね、ヘタレの悪友もこれなら参加できるよ。これだけ気軽に参加できるレースは他に無いかも、たまらんよね😁

■総合評価

全体の感想
大会の熱気、活気 A
地元への浸透 B
ストレスを感じさせない運営 B
次回大会の参加 A
会場
わかりやすい会場案内 B
スムーズな移動経路 C
荷物預かり C
トイレ C
スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
スタートエリア管理・誘導 B
参加人数に見合ったコース幅 B
見やすく正確な距離表示 B
コースの安全管理 C
楽しめるコース設定 C
熱心な応援 C
コース上の給水 B
記録、表彰
記録計測 C
記録証・完走証 B
工夫を感じる参加賞 C
充実した年代別表彰 C
インフォメーション
わかりやすい大会情報 B
正しく詳しいコース情報 C
トラブル時対応の明記 C
大会ホームページの更新 B

ハセP さんのその他のレポート

北海道最高!たきかわ最高!

出場種目:ハーフマラソン

東京生まれ、東京在住、普段は東京のマラソン大会に出ているものです。悪友が北海道に転勤になり、旅行ついでに今回の大会に参加参加させていただきました。雨とはいえ、コースは走りやすく、普段東京の殺風景と空気...

もっと詳しく

レポーターランキング(投稿数)

  1. 1位 カトちゃん さん
    224件投稿
  2. 2位 ハセP さん
    208件投稿
  3. 3位 あらえっさ さん
    157件投稿
  4. 4位 まつのき さん
    119件投稿
  5. 5位 Flintstone さん
    118件投稿

レポーターランキングの続きを見る

主催者メッセージ新着

  1. 2019/12/12
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)
    第12回いすみ健康マラソン(増田明美杯)にご参加いただきありがとうございました。 ・・・

  2. 2019/11/27
    越後謙信 きき酒マラソン5
    ご参加いただいた皆様、いちにち楽しんでいただけたでしょうか。 次回もお楽しみいた・・・

  3. 2019/11/15
    第9回 赤穂シティマラソン
    この度は赤穂シティマラソン大会にご参加いただきありがとうございました。大会当日は・・・

  4. 2019/11/11
    第4回大崎上島HAPPYトライアスロン
    メイン会場となる大串海岸は全長約1kmの「西の天の橋立」と称されるほど美しい自然海・・・

  5. 2019/11/10
    第11回びわ湖レイクサイドマラソン2020
    琵琶湖の豊かな自然と景観に恵まれた湖岸のコースを舞台にびわ湖を丸ごと満喫しよう。