レポーター情報

516

全投稿件数 46
全参考になった数 78
「参考になった」指数
ニックネーム 516
性別
年代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年2月26日

第11回大阪マラソン(大阪府)

これが歴史ある大阪マラソン?

出場種目: フルマラソン 

ようやく参加できた初めての大阪マラソン
西成のあたりの独特な雰囲気など楽しく走れました。
一方でこれが大阪マラソン?と思うようなところも多かったです

■良かった点
・ボランティアの方々が大阪らしく明るく元気なノリで盛り上げてくれた
・スタート・ゴールの大阪城のアクセスは最高

■改善点
・前日受付のインテックスが遠く、大会前に歩きすぎる
 事前郵送にすれば、ランナーも疲れずコストも下げられるのでは
・スタート前のトイレが少ない(待ち時間30分程)
 コース上は足りていたと思います
・導線わかりにくくスタート前のストレスが多い
・計測マットがあった割には記録がない
・マラソン中に摂取したいようなフードはあまりなかった
 3:45程のランナーですが、フードは十分有りました(食べませんでしたが)
・抜いていくランナーが何故かFブロックばかり

地方のフルマラソンと比較して大きく劣る部分もあり、今後は大阪らしく素晴らしい大会を目指してほしい

このレポートは参考になった

3

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 D
  • 参加料に見合った大会 D
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 D
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 D
  • 充実した表彰区分 D
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 D
  • 大会HPの更新 D

31.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション D
  • 参加賞のオリジナリティ D
  • エコ、環境保護 D
  • 大会独自の取り組み、地元色 D
    大阪らしさはあったんだろうか
大会特色ポイント
1.8 pt

■大会のおすすめポイント

516 さん 2023年2月28日 10時56分

このレポートは参考になった

3

516 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 92.6点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
2 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上