レポーター情報

hiro

全投稿件数 65
全参考になった数 42
「参考になった」指数
ニックネーム hiro
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年2月26日

第11回大阪マラソン(大阪府)

久しぶりの大阪マラソン 満喫できた!?

出場種目: フルマラソン 

ボランティアの皆様、沿道の応援に立っていただいた皆様、熱い応援に深謝。4回目の出場。昨年はギリギリの段階で参加できず涙をのみました。紙媒体のプログラムの案内やHPの案内が今一つ実用的では無い。マイページの参加案内の確認が必要。エコでもない参加者名簿配布は不要。スタート地点の仮設トイレの数。明らかに不足。給食。個包装にこだわり過ぎ。先週の京都ではミニトマトやイチゴがあり。バナナくらい出してほしかった。何はともあれ、大阪のど真ん中を走ることができる喜びを感じて楽しく走りました。タイムはPB更新サブ3.5は逃しましたが生涯2番目のタイム。危ないと実感したのはFやJの方の激走、前でゆっくり走っている方の存在などブロック分けの原理原則が理解不能な面もありました。まいどエイドの復活を強く希望します。大好きな大阪で熱い声援を受けて来年も走りたいと思っています。ありがとうございました。より良い大会となるよう強く希望します。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース C
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 B

61.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    完走者へのブランケット。かなり珍しい取り組み。
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

コースは全般に平坦。但しスタート直後にコースが狭くなるため渋滞が発生します。気を付けてください。29Km過ぎの千日前通りの坂は急ですが、一歩一歩着実に踏み上げて、スピードを保ってください。最後大阪城への北に向かう一本道は風が強く吹きます。リズムを乱したり力んだりしないよう気を付けてください。

hiro さん 2023年3月1日 14時9分

このレポートは参考になった

1

hiro さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上