レポーター情報

Sideback

全投稿件数 164
全参考になった数 145
「参考になった」指数
ニックネーム Sideback
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2021年2月14日

第2回中央森林公園きさらぎマラソン(広島県)

中央森林公園シリーズ2回目の参加

出場種目: 30kmマラソン 

中央森林公園シリーズは前回20km、今回30km、2週後にフルの予定です。本格的な大会から遠ざかっていますが、近場でのランインフォ大会のおかげで、なんとかモチベーションを維持しています。駐車場は会場に近く、待機、更衣は車内。1週前からの体調管理チェックシートを提出し、エナジージェルをいただく。ゼッケンには「ソーシャルディスタンス2m、会話を控えましょう」の注意書き。開会式はなく、スタートは50人ずつ1分ごとのウェーブスタート。直前までマスク着用。感染予防策は徹底されています。5分30秒/kmペースを目標に、中央森林公園サイクリングコース中の片道2.5km(給水1カ所、水とスポドリあり)を6往復しました。標高差30mとのことですが、平地は少なく常に上るか下るかしており脚に応え、目標ペースに2秒/km及ばず。ゴール後はクリームパン、おにぎり弁当をいただきました。天気に恵まれ気温が高く冬のウェア選択を後悔しましたが、春を感じられ気持ち良かったです。ランインフォの10km、20km、30km大会はトレーニングとして有用ですが、コロナ禍が治るまではフルやハーフの大会を増やしていただきたいです。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

質問
  • 大会の満足度 B
  • 運営の満足度 B

70.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 会場の盛り上がり B
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み B
大会特色ポイント
3.3 pt

次回大会参加者へのアドバイス

トレーニングとしての参加なら問題ありません。

Sideback さん 2021年2月14日 17時12分

このレポートは参考になった

0

Sideback さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上