レポーター情報

キロ8分

全投稿件数 12
全参考になった数 22
「参考になった」指数
ニックネーム キロ8分
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 6
自己ベスト
ランニング趣向性 16いつかはフルマラソン→17完走メダル欲しい→19目標サブ4
自己PR ダイエット、筋トレ、リハビリなど

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年10月28日

横浜マラソン2018(神奈川県)

過度な期待をしなければ。ただしメダルのデザインはガッカリ

出場種目: フルマラソン 

フル5レース目でアクアラインからの連チャン
去年のメダルも貰うために出走しました
前日受付に関して有料5000円でもいいので当日受付を作ってほしいです

レースはGブロックで22分のロス
混雑は当然だけどアクアラインで免疫ができててあまり気になりませんでした
序盤から路面の硬さが気になりました
高速区間になると歩くランナーが増えだして以降はそれまでと同じようなペースで走っててもいっぱい抜けました
ふとうに向かうくらいで太陽の日差しが強くなって厳しかったです
ゴール付近でコースが狭くなり歩いてるランナーと相まって抜きにくくなって足を余しました
ネットのサブ5も未達に終わりました
このタイムでゲットしたラッキー給食はジェル/チョコ+ゴール後のものくらいでした

メダル2コは嬉しかったのですが2つのデザインがとても似ていて本当にがっかりしました
今大会2/3のランナーは2コ貰えたわけですがどうして似てるのに決めたのかデザイン決定者に問い詰めたい程です

システム的に総合評価が何点になるかわかりませんが75点、メダルの件で大幅にマイナスです

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース D
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 C

47.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり D
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    2017参加ランナーは連続出走すると去年のメダルも貰えたことはとても嬉しかった
    Aブロックの人数が推定7000人以上いた(全体の1/4)
    イーブンペースでグロスのサブ5を達成した名誉顧問が先頭からスタートしていた
    (ナンバーではGブロック相当)
大会特色ポイント
3.4 pt

次回大会参加者へのアドバイス

参加人数が多いので早め早めに行動しましょう
高速区間だけでなく全体的に路面が固めです
今回赤レンガ方面にコースがありましたが路面デコボコしてます
後方ブロックスタートの方はハーフくらいまでの関門を必ず確認しましょう
ロス22分のブロックでもハーフくらいまではトイレ行ったらアウトになる可能性がありました
逆にサブ4.5以上の走力があればとても楽しめるのかもしれません

悪い点が目立つ/多い横浜マラソンですが、参加人数の多さが全てです
過度な期待をせずにいればあんまり気にならないと思います

キロ8分 さん(8773483) 2019年1月31日 23時27分

このレポートは参考になった

4

キロ8分 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.4点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上