レポーター情報

AQ

全投稿件数 92
全参考になった数 2531
「参考になった」指数
ニックネーム AQ
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2018年3月18日

ソウル国際マラソン(海外)

日本語サイトから12000円、公式サイトから約5000円

出場種目: フルマラソン 

簡単な英語が読めれば7000円もお得ですよ、奥さん。
来年のエントリー費払っても、まだ2000円余ります。

スタートの直ぐ傍に荷物預けがあって、〆切はスタート30分前の7時半。
スタートエリアの上空にはドローンが飛び廻ってました。

コースの最大の特徴は180度ターンが一つも無いこと。
コース図を見ると、5キロ過ぎに折り返しがあるように見えますが、
ここもデザインプラザという建物をぐるりと廻り込むだけ。
エリートランナーと擦れ違えるのは恐らく1回だけ。

アップダウンはそこそこあって、手許のガーミンでは累積で±85M。
同じガーミンで東京マラソンが+72M/▲94Mだったので、
まぁフラットなコースなんでしょう。

ゼッケンの数字は小さく、外国人は氏名がアルファベット表記。
知り合いのいるはずのない異国の地で、
沿道からファーストネームで呼ばれるのは、なかなか快感。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

97.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    昭和6年に始まったこのレース、今年は89回目。完走メダルも「89」を大胆にあしらってました。
大会特色ポイント
4.2 pt

次回大会参加者へのアドバイス

5キロ毎の計測マットを過ぎると、仮設トイレ、スペシャルドリンク、
水、ポカリ、水が規則正しく配置されていて、計画的に走れます。
20、30、35キロにバナナとロッテのチョコパイがありますが、
チョコパイは口腔内が乾きます。ジェル系の補食は自分でご用意を。

3時間半くらいまでにフィニッシュしたら、サブグラウンドに直行しましょう。
無料マッサージが2種提供されてますが、1つはJK3人組による同時施術。
言葉が通じないとかなり痛い思いをします。

当日は、応援の方が途中経過をモニターできるサイトも稼働します。
URLは日本語サイトをチェックしていればタダ乗りできます。

AQ さん(133519) 2018年3月27日 0時26分

このレポートは参考になった

0

AQ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.4点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上