レポーター情報

ハムリンズ

全投稿件数 27
全参考になった数 117
「参考になった」指数
ニックネーム ハムリンズ
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年10月23日

ちばアクアラインマラソン2016(千葉県)

3度目で初完走

出場種目: フルマラソン 

制限時間ギリランナー。過去2回は関門DNFも今回初完走。大会運営もだいぶ改善。
<向上点>
・完全事前送付化
・スタートブロックの集約。最終Fブロックでもスタートライン通過は約11分後(かつては20分後)
・スタート直後の長時間花火乱発の省略化
・給水所飲料に、一部『冷た~い』シリーズ登場
・給水所1か所における長さが十分な長さに延長
・コース中のトイレが1km間隔。特に後半のトイレ渋滞が激減(前回コース中のトイレに7分並び、最終関門に30秒足りず)
・私のような制限時間ギリランナーでも、35KM付近の名産エイドが残っていた

<相変わらず改善希望点>
・ハーフとフルの同時号砲は、混雑の観点は勿論、走行ペースやランナーのテンションの格差が大きすぎ、時にガッカリする。例えば、ハーフゴールの直前地点で、残り半分の戦略を真剣に考えながら走るフルのランナー脇に、ゴール目前となり言動が無駄にオーバー気味なハーフランナー軍団がいたり。
・大会競技終了(16時)後、直後に交通規制解除は危険。

毎回向上してきている大会ですので、次回にも期待です。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 B
  • ストレスを感じさせない運営 A
  • 次回大会の参加 A
会場
  • わかりやすい会場案内 B
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ A
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 C
  • 参加人数に見合ったコース幅 C
  • 見やすく正確な距離表示 B
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測 A
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

86.5

ハムリンズ さん(7689555) 2016年10月25日 22時53分

このレポートは参考になった

1

ハムリンズ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上