レポーター情報

ランドル

全投稿件数 34
全参考になった数 29
「参考になった」指数
ニックネーム ランドル
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2016年2月28日

東京マラソン2016(東京都)

マラソン大会と言うより、大東京祭りでした

出場種目: フルマラソン 

3回目の申し込みで初当選。
とにかくスケールの大きさに驚きました。
切れ間無い大声援と、東京の街を走れる喜び。
マラソン大会に参加したと言うより、大東京祭りにキャストの一人として参加したような感覚でした。

最高と言っても良いのですが、あえて気になったところを書きます。
手荷物預け袋は冬の大会にしては小さすぎると思います。雨が降ったら着替えと防寒具の他に、替えの靴も入れておきたいので。

それからスタートブロックは、自己申告ではなく記録順にした方が良いような。
私はEブロックでしたが、道いっぱいのランナーの1/3~1/4はペースが遅すぎ、逆に1/5位の人はペースが速すぎでした。それが延々15kmの品川の折り返し近くまで続いていました。
芸能人は別枠なのかも知れませんが、画像を見るとタイムとかけ離れたスタートブロックの人も多くいるようで、Dブロックから6時間以上でゴールとか危険ですよね。

次回は何年後に当選するか分りませんが、その時を楽しみにしていたいと思います。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 大会の熱気、活気 A
  • 地元への浸透 A
  • ストレスを感じさせない運営 A
  • 次回大会の参加 B
会場
  • わかりやすい会場案内 A
  • スムーズな移動経路 A
  • 荷物預かり A
  • トイレ A
  • スタート前の給水 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • スタートエリア管理・誘導 A
  • 参加人数に見合ったコース幅 A
  • 見やすく正確な距離表示 C
  • コースの安全管理 A
  • 楽しめるコース設定 A
  • 熱心な応援 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • 記録計測 A
  • 記録証・完走証 A
  • 工夫を感じる参加賞 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • わかりやすい大会情報 A
  • 正しく詳しいコース情報 A
  • トラブル時対応の明記 A
  • 大会ホームページの更新 A

92.0

次回大会参加者へのアドバイス

手荷物預け袋は毎年小さくなってるようなので、過去のネットの情報ではなく参加案内で確認してシュミレーションした方が良いと思います。
今年は天気が良かったので問題ありませんでしたが、替えの靴を入れるのは困難でした。
もし雨が降っていたら、濡れた靴で帰るしかありませんでした。

ランドル さん 2016年3月2日 20時56分

このレポートは参考になった

4

ランドル さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.9点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
3 92.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上