レポーター情報

HIRO1957X

全投稿件数 17
全参考になった数 22
「参考になった」指数
ニックネーム HIRO1957X
性別 男性
年代 60代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR 「なぜ走るか」それを聞いては野暮というもの「走りたいから走る」ただそれだけ

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2014年3月30日

第33回佐倉朝日健康マラソン(千葉県)

首都圏最後の聖地

出場種目: フルマラソン 

小出監督が毎年、来られて、参加者に声をかけてくれる大会。
他の昔から首都圏で開始されている老舗大会がマンモス化し、運営にほころびが出ている中で、ここだけは立派な運営を続けています。
アクセス、受付、トイレ、スタートなど基本的にスムーズに流れていました。給水、給食も過不足なく、必要なところでとることが出来ました。
問題は、コースの単調さ、狭さなのですが、こればかりはコースを変えるほかなく、まあ無い物ねだりですかね。でも、35〜40キロの未舗装路は、何とかして欲しいです。何年か舗装工事の費用分を参加者から徴収し、地主さんの了解も得て、舗装して欲しいです。
雨が降るなか、ボランティアをしてくれた中高校生を中心としたスタッフは、ほんとうに見事でした。感謝の言葉もないくらいです。
応援も冷たい雨と風の中、すごく的確な声援を送ってくれて、助かりました。ありがとうございました。
こういうすばらしい大会ですが、規模を大きくすると、とたんに破綻するので定員を設けてこれからも開催してもらいたいです。

共感する

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

インフォメーション
  • HPの大会前情報 A
  • 大会間近の情報公開 A
  • 大会後のHP更新 A
  • 分かりやすい参加者案内 A
会場
  • 会場案内 A
  • 受付/ナンバーカード事前送付 A
  • スタッフ、役員 A
  • 更衣室 B
  • 荷物預かり B
  • スタート前、フィニッシュ後の給水 B
  • 飲食ブース B
コース・スタートエリア
  • スタートエリア管理 A
  • 楽しめるコース設定 B
  • 見やすく正確な距離表示 A
  • エイドステーション/救護所 A
  • トイレ A
  • 応援 A
記録
  • 年代別表彰区分 B
  • 計測ポイント A
  • オンラインの記録速報 B
  • 後日発送の完走証 B
  • 当日完走証 A
総評
  • レース以外のランナーサービス B
  • 来年の参加 B

79.5

私はランネットでエントリーしています。 HIRO1957X さん 2014年3月31日 14時49分

共感する

0

HIRO1957X さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上