レポーター情報

HIRO1957X

全投稿件数 17
全参考になった数 22
「参考になった」指数
ニックネーム HIRO1957X
性別 男性
年代 60代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR 「なぜ走るか」それを聞いては野暮というもの「走りたいから走る」ただそれだけ

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2012年11月25日

第32回つくばマラソン(茨城県)

伝統の大会、スムーズな運営

出場種目: フリマラソン 

市民マラソンをうまく運営するためには、当日ランナーが会場にやってきて、着替えをしトイレに行き、荷物を預けて、ウオーミングアップができ、スタートラインに立てることが何よりも優先されます。同じ日開催の富士山マラソンでとんでもないことが起きましたが、ここは最寄駅からのシャトルバスが頻繁に出ており、歩いても十分いけるので、会場までは問題なし。会場では、昨年のトイレ不足などもまあまあ解消され、スタートまでは不満のない運営だったと思います。コース上の問題としては、30キロ以降、対面で車が走ってくる道の一車線をランナーが走るところです。歩道があるので、スタミナ不足や足に来たランナーは歩道に上がるべきですが、走路を歩いている人も見受けられ、走りにくいし危なかったです。ここは二車線を封鎖して、走らせてほしいです。ゴール後は、晴天で問題はなかったですが、雨が降ったら、ゴール後、チップ回収、荷物受取、着替の場所まで歩かされる距離の長さ、ぬかるみになりそうな土の広場と、問題が出そうな感じがしますね。

共感する

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

インフォメーション
  • 大会WEBサイト 4
  • 分かりやすい最終案内 4
大会会場
  • アクセスが便利 5
  • 充実した施設 4
  • 充実した誘導・案内 3
  • 参加者、応援者も楽しめる 4
参加者サービス
  • 飲食物の提供 3
  • すばらしい参加賞 3
  • いち早い記録発表 3
  • 独自の特色を持つ 4
コース
  • 緩やかな制限時間 5
  • 楽しめるコース設定 4
  • 的確な距離表示 5
  • 充実したトイレ・給水所 5
  • 熱心な応援 4
  • 走路の安全確保 3
総評 (最高評価は10です)
  • 大会運営 8
  • 来年の参加 10

81.0

私はランネットでエントリーしています。 HIRO1957X さん 2012年11月26日 11時15分

共感する

0

HIRO1957X さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上