レポーター情報

バカボン

全投稿件数 50
全参考になった数 38
「参考になった」指数
ニックネーム バカボン
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2024年5月3日 ~ 4日

第6回 赤間関街道中道筋マラニック大会(山口県)

初の赤間関街道ウルトラマラニック

出場種目: ウルトラマラソン 

124kmの部に出て完走しました。

往路ゆっくり9時間、帰りは楽しんで12時間、合計21時間で完走し、晋作の湯に入って帰りましょうと。この考えが甘すぎた。

トレイルの経験なく、未舗装1割の意味を理解せず参加しました。走行ペースがキロ15~20分と激落ちする箇所がいくつもあります。今年も25度近くになり蒸し暑くなりました。18時頃蒸し暑さは落ち着いてきますので、それまで辛抱です。

復路は逆に寒さ対策が必要です。萩のエイドでカレーライスを食べて(コレが美味い)夜11時前でだいぶ涼しく感じ、ペースを落として進まれる方は対策してエイドを出られた方がいいです。70-80k付近は一気に冷え込み低体温の危険があるようです。エイドはおでん、みそしる、うどん、雑炊など温かいものをいただきました。

結果:昼12時フィニッシュして約24時間でした。

往路を走しり終えた時は、「過酷すぎるコースなので来年は無いかな」と思っていましたが、復路を走り終えフィニッシュした時は「ユニークなコースで色々なことがありすぎて復讐する意味でも来年もココに来ようかな」と考えが変わっていました。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア A
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した表彰区分 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

96.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 バカボン さん 2024年5月5日 23時29分

このレポートは参考になった

2

バカボン さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上