レポーター情報

516

全投稿件数 47
全参考になった数 78
「参考になった」指数
ニックネーム 516
性別
年代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2024年3月3日

東京マラソン2024(東京都)

レースは最高

出場種目: フルマラソン 

経験したことのなかったレベルの武者震いを感じたスタート
最初は混雑で転倒しないようにだけ気を付けていましたが、その後はボランティアや沿道の応援のお陰でずっと気持ちが切れないまま自己ベストを出すことが出来ました
人数が多い分良さも悪さも目立ちますが、素晴らしいコントロールだと思います。

一方で、エキスポの混乱は酷かった
公式スポンサーのアシックスは果たしてやる気があるのかというレベルで、欲しいものは3日間のエキスポの初日午前中でほぼ無くなる始末。
こんなことならWEB発注で必要なサイズを必要な数だけしっかり作って欲しい。
だいたいマラソンランナーで3XLのジャケットなんて買う人多くないことは予想できそう

あとはレースに持ち込みが禁止されているペットボトルだが、環境対策だとすれば、グッズ関係にビニール袋に包装されたプラスチックボトルが山のように販売されていたのも大いに謎

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア A
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • ランナーの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した表彰区分 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

89.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 D
  • 大会独自の取り組み、地元色 D
    安全対策なのか、環境対策なのか、レースへのペットボトル持ち込みが厳しく禁止されていた。メジャーズ参加済みの海外勢によれば、何のためにしているのかた選手側も大会側も誰も理解していないのではないかという意見が多かった。
大会特色ポイント
3.0 pt

■大会のおすすめポイント

516 さん 2024年3月11日 8時38分

このレポートは参考になった

0

516 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上