レポーター情報

ようすけ

全投稿件数 79
全参考になった数 50
「参考になった」指数
ニックネーム ようすけ
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2024年5月12日

仙台国際ハーフマラソン2024(宮城県)

人数が多すぎです

出場種目: ハーフマラソン 

初めての出場でした。
会場までのアクセスや運営には全く問題なく、コースも意外とタフに感じられましたが、新緑の中を走れたのは心地良かったです。

肝心のレースは人数が多すぎた為、5km地点までは渋滞で思うように走れず、それが結果に響いてしまいました。
渋滞が途切れてからは本来の力を出せたので悔しかったです。
暑さと風もきつかったのですが、渋滞の方が私にはきつく感じられました。

あと、ランナーのマナーの悪さは今まで出場したレースの中で最も酷いと感じられました。
喋りながら並走、立ち止まって給水、突然横切るコスプレランナーの数が多かったです。
運営の良さをマナーの悪いランナーがぶち壊してしまっています。

定員を減らせば来年以降も出場したいと思いますが、そうでなければ出場はしないでしょう。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 D
  • 参加料に見合った大会 B
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア A
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース D
  • ランナーの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 A

65.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    会場や沿道の雰囲気からして、しっかり根付いているレースだと感じ取る事ができました。
大会特色ポイント
4.6 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

参加人数が多すぎるので、会場に到着してからは早め早めに行動しないと割り当てられたブロックの最後尾からのスタートとなります。
スタートしてから渋滞が結構続きますので、記録狙いは考えず、新緑のコースを満喫しながら走るのが良いと思います。
それと暑さ対策は時期的に必須です。

私はランネットでエントリーしています。 ようすけ さん 2024年5月12日 21時55分

このレポートは参考になった

2

ようすけ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上