レポーター情報

meme_chans

全投稿件数 4
全参考になった数 3
「参考になった」指数
ニックネーム meme_chans
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2024年5月12日

仙台国際ハーフマラソン2024(宮城県)

選手管理が不十分、ボランティアが邪魔、救護の対応、給水不足。

出場種目: ハーフマラソン 

スタート地点での流れが悪く、第2ウェーブは公演から歩道に出る地点で大渋滞。Dブロックには入れずDの皆さんが歩道を埋め尽くしてまきた。10年くらいやってるのに、ブロックの面積の想定が甘すぎます。

2ウェーブも、5分間隔で、前に詰め切れてないのにスタート。 スタート直後に橋があるので渋滞しますが、とにかく人口密度が高いので、4ウェーブにしてはどうでしょうか。

また、速いブロックなのに、かなり遅い人も多数見受けられました。過去の実績から、前のブロックには出られないタイム実績を確認した方がいいんじゃないでしようか。

ボランティアが歩道を塞いでいて、点字ブロックを塞いだり、道を極端に狭めたり、交通の邪魔でした。

救護班はボーッとしていて、呼ばれても談笑してるし、前回と今回は倒れる人も想定されるでしょうに、こちらも危険に対する認識が甘いんじゃないでしょうか。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 C
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア C
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 C
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース D
  • ランナーの安全管理 D
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 D
記録、表彰
  • ネットタイム計測 B
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した表彰区分 C
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

47.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション D
  • 参加賞のオリジナリティ D
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 D
    何もなかったです。
大会特色ポイント
2.2 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

見所は、青葉城近くにいる伊達武将、緑の道路の常禅寺通り、高橋尚子さんたちゲストくらいです。

色々と面倒なので、期待はほどほどに参加されることをお勧めします。

私はランネットでエントリーしています。 meme_chans さん 2024年5月13日 11時14分

このレポートは参考になった

2

meme_chans さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上