レポーター情報

ニックネーム未登録

全投稿件数 7
全参考になった数 6
「参考になった」指数
ニックネーム
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2024年2月11日

第1回 いかるがの里 聖徳太子マラソン(奈良県)

シンプルで確かな良い大会

出場種目: ハーフマラソン 

(コースが周回に)
北部の世界遺産周辺の2周回になり、南部のコースがカット。南部はフラットで走りやすく田園風景も素敵だったのでまたの復活を期待します。周回コースでは10Kランナーとの接触が怖かった。

(スタート時間が早くなった)
前回参加時は12:00正午スタートでしたが9:30スタートに変更されてました。近隣からアクセスするには正午スタートがなかなか便利でした。せめて11:00くらいだと嬉しい。

(ゴミ箱がなくなった)
ラン前のカイロやゼリー、防寒のナイロンポンチョなどの処分のためにもスタート地点にゴミ箱があると助かります。

(豚汁がおしるこに)
豚汁がおしるこに変更されていました。おしるこは温かくてとても美味しかった!塩昆布がいい。大会毎に豚汁とおしるこを変更していただけると嬉しい。

(給水)
給水の案内を200mくらい早めていただければジェルなどの用意が間に合って助かります。

(感想)
シンプルな構成の大会ですが肝を押さえててとてもいい大会だと思います。今年はハーフコースはみなさんハイペースで年々レベルがあがってますね。

このレポートは参考になった

1

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア A
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース C
  • ランナーの安全管理 C
  • 距離表示、コース誘導 C
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 C

67.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
4.0 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 ニックネーム未登録 さん 2024年2月12日 5時58分

このレポートは参考になった

1

ニックネーム未登録 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上