レポーター情報

Wood_meister

全投稿件数 56
全参考になった数 57
「参考になった」指数
ニックネーム Wood_meister
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2024年2月18日

第1回 石岡つくばねハーフマラソン -Live every moment!-(茨城県)

色々改善希望。来年以降に期待かな

出場種目: ハーフマラソン 

スタッフさんのガンバリは感じましたが、委員会の中にランナーさんは不在なのでしょう。チョット残念な大会でした。来年以降の改善に期待して敢えて苦言を呈します。

◎良かった点
・地元の応援がありがたかった
・表彰区分が多かった

◎残念だった点
・地域活性化を考えての大会開催ならば、マイカー参加者ばかりで、交通機関利用参加者への配慮がされていない。
(1)パンフレットに温泉やフラワーパークの優待券がついていても、其処への交通機関など配慮が皆無
(2)昼食を採ろうにも土産を買おうにもお店がお休み。
(3)大会ロゴへの説明不足。
他県からの参加者から「なぜシーサーなんですか?」と聞かれました。
なぜコースの直ぐ傍の「日本一の獅子頭」を、コースに加えないのでしょう?

◎とても残念だった点
・表彰式にて市長さんが表彰者を呼び捨てにして表彰していた事。
せめて「殿」とか「さん」とかつけて表彰されることが最低限の礼儀ではないでしょうか?

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 B
会場・スタッフ
  • スタッフ、ボランティア B
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • ランナーの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 D
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した表彰区分 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

56.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
    エイドのイチゴは良かった
大会特色ポイント
3.4 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

制限時間3時間なのはお薦めできます。

私はランネットでエントリーしています。 Wood_meister さん 2024年2月19日 10時11分

このレポートは参考になった

4

Wood_meister さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上