レポーター情報

ランナーズハイ

全投稿件数 91
全参考になった数 39
「参考になった」指数
ニックネーム ランナーズハイ
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年12月17日

第10回 はが路ふれあいマラソン(栃木県)

19kmから20km付近までの急坂の克服が鍵かな

出場種目: フルマラソン 

フルなのだからネガティブスプリットで前半を抑えればいいのに、それができずにいつものようにハーフの如く気持ちよく走って、19km過ぎの急坂へ。下りを得意とする私は少しでもタイムを稼ごうと下り坂を快調に駆け下り、大腿に一気のダメージ。後半は想定内のペースダウン、向かい風も相まってひたすらの苦行。激坂に耐えられる足を作って挑戦するか、足を使わずに大人しく下って脚力を温存するかしないといけないと反省。私は第1回からの参加で、前回2019年は十分な練習を積んで前者の走りができて、50歳代後半でコースベスト。4年ぶりの今大会は、練習環境が変わったのと故障の影響で、半減した練習量で臨み、惨敗。還暦過ぎの加齢による走力の自然減も含めれば、次の大会に向けての、過酷で、いい練習でした。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した表彰区分 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

97.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    いちご、梨ゼリー、そうめんなど、公設・私設?とりどりの充実したエイド。(私は食べている時間がが惜しいので全く食べませんでしたが)
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

冬だから風は吹く。坂対策、特に下りに要注意。大腿筋を鍛えて臨みましょう。さもなくば、19kmから20kmの下りはタイムを稼ごうなどと思わずに静かに下りましょう。貯金を作ったところで、後半の上りですぐにはき出します。以上、自分へのアドバイスかも?

私はランネットでエントリーしています。 ランナーズハイ さん 2023年12月19日 1時24分

このレポートは参考になった

2

ランナーズハイ さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上