レポーター情報

全投稿件数 72
全参考になった数 39
「参考になった」指数
ニックネーム
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト フルマラソン 3時間48分18秒@長野2023年4月
ウルトラ 13時間53分@柴又2022年5月
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年12月9日 ・ 10日

奈良マラソン2023(奈良県)

特別な町、奈良と天理を堪能しました

出場種目: フルマラソン 

奈良は特別ですね。マラソン前後に行った寺や史跡が圧倒的でした。
走っていても、素晴らしい町や土地が迫って来ました。
終盤の春日公園で観光客達がマラソンを見ていないのはご愛嬌でした。それほど、史跡や公園が素晴らしいという事だと思います。
運営もいいと思いました。Tシャツや完走メダルは希望者のみ。一方で、スタート前の防寒着などの全員配布は面白い取り組みだと思いました。
更衣室、手荷物預り、スタートブロック分け、給水、給食、などなど、全員は無理にしても多くのパターンのランナー達に配慮する工夫を感じました。
そして、有森さんとのハイタッチ。
いいと思いました。
一方で、コースは激辛だと思いました。疲れた後半に走れないほどに聳え立つ坂が複数。決して初心者にはお勧め出来ないコースだと思いました。同時にチャレンジャーな上級者には攻め所満載でしょう。
最寄駅から2km程の歩きは賛否が分かれるでしょうか?
良くも悪くも奈良という特別な地の特徴が散りばめられた大会だと思いました。これからも切磋琢磨する運営とランナーを応援したいです。

このレポートは参考になった

2

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース A
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 A
  • 大会HPの更新 A

87.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    特別な町、奈良
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

特別な町奈良を堪能して下さい。同時に激辛なコースには心して当たって下さい。

私はランネットでエントリーしています。 太 さん 2023年12月10日 18時16分

このレポートは参考になった

2

太 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.1点 第41回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
2 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
3 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
4 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
5 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上