レポーター情報

藤崎詩織

全投稿件数 4
全参考になった数 2
「参考になった」指数
ニックネーム 藤崎詩織
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年11月5日

第40回河北新報気仙沼つばきマラソン(宮城県)

坂がハンパない。最強のトレーニング。おもてなしは品切れ。

出場種目: ハーフマラソン 

初参加でした。
口コミで聞いてはいたので坂はある程度は練習していきましたが、想像以上でした。
ずーーっと坂でそこからくだって。
またずーーーっと坂。

18kmすぎくらいになったあたりでも、容赦ない坂道の連続で泣きそうになりましたが、平坦なロードを走るよりもものすごくトレーニングになったとおもいました。
島民の方々の声援もありがたかったです。
あと身体への負荷が大きいコースということもあり、走り切った後の充実感は相当でした。

また、おもてなしの兜焼きや、わかめみそ汁、ゆず湯、地域の特色を生かしたものでとても素晴らしいと思いました。

しかし、食べれない人けっこういましたね。
ゼッケンをつけていない人にも無制限でくばっているからだと思います。
参加費を払って、まだ走っているランナーがいるのに「もう品切れ」はないでしょう。タオルもちっちゃいやつ1枚で終わり。40回の記念大会なのに??
そういうスタイルならば、参加費\6000は微妙です。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • ランナーの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

72.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ D
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.4 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 藤崎詩織 さん 2023年11月6日 9時36分

このレポートは参考になった

0

藤崎詩織 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 92.6点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
2 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 90.5点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上