レポーター情報

難儀なランナー

全投稿件数 54
全参考になった数 19
「参考になった」指数
ニックネーム 難儀なランナー
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 13
自己ベスト フルマラソン 2時間52分18秒
ハーフマラソン 1時間19分9秒
ランニング趣向性
自己PR とある病気と格闘中です。
酷かった貧血は改善しつつあり、なんとか走れるようです。
医師からも運動は推奨されているので、無理のないところで、頑張っていきたいです。

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年9月24日

第15回渡良瀬遊水地ハーフマラソン(埼玉県)

改善次第で参加を検討

出場種目: ハーフマラソン 

(1)案内葉書に、署名と当日の健康状態の申告欄があって、
書いてない人が、受付の先頭の所で、モタモタしていた。
(2)大会本部テントに向かって長い列が出来ていたが、
先に行くにしたがって、並んでいた列が、
自分の受付の列でないことが分かるという人が続出。
(3)大会の仮設トイレが少ない。また、
遊水地の常設された(仮設仕様の)トイレが故障で使えないというのが多かった。
参加Tシャツも無くなってしまって、これといった特色がありませんでした。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア C
会場
  • 会場へのアクセス C
  • スムーズな誘導、受付 C
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 C
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース B
  • ランナーの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 C

32.9

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 C
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 C
    いろいろ節約したような感じな大会ですが、
    遊水地の市によって常設されている「仮設トイレ」が故障して使えない状態でした。
    参加人数と規模を考えるとこれでギリギリな参加料だとは思いますが、申し越し状況の改善をお願いしたかった。
大会特色ポイント
2.7 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

出店も無く、自販機もありませんので、各自で飲み物や食べ物はしっかり準備しておきましょう。
駐車場は、一般の観光される方とかも利用するので早めに到着しないと、
駐車するまでに時間がかかり過ぎて、受付に間に合わなくなる危険性があります。

私はランネットでエントリーしています。 難儀なランナー さん 2023年10月23日 23時40分

このレポートは参考になった

0

難儀なランナー さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.1点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.6点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上