レポーター情報

GAI

全投稿件数 74
全参考になった数 47
「参考になった」指数
ニックネーム GAI
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 0
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 ファンラン派
自己PR ナイス「ガイ(guy)」ではなくロン「ガイ(gai)」だったり。

……大会レポは書けば書くほど辛口になってきた(笑)。

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年5月21日

第40回奥びわ湖健康マラソン(滋賀県)

炎熱対策は必須

出場種目: その他 

・アクセス
会場は駅から至近だが、列車本数の少なさはもうこれは致し方のないところ。京都や大阪方面に帰るにあたっては、湖西線の列車だけでなく、いったん近江塩津駅に出て琵琶湖線経由の列車を利用することも考えてみるべきだろう。

・大会特色
最長の15kmコースで参加者が1300人強、とローカルな大会。コロナ禍による中止を経て若干の減少を見たが、まずは大会を再開してくださったことに感謝申し上げたい。
なお、荷物預かりの仕組みはないが、体育館内のコインロッカーを実質無料で利用できる。ただし数に限りがあるので、先着順ではなく事前の申し込み制等にしていただけると有難い。

・コース
全体的には平坦で、折り返し地点も一か所のみである。琵琶湖湖岸とあって風光明媚なコース。なお、炎熱対策は必須である。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース B
  • ランナーの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 B
  • コース上の給水 B
記録、表彰
  • ネットタイム計測 C
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 C
  • 充実した表彰区分 C
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

54.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり B
  • 特色あるエイドステーション B
  • 参加賞のオリジナリティ B
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.8 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 GAI さん 2023年5月22日 20時7分

このレポートは参考になった

0

GAI さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.0点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 91.4点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 90.4点 世界遺産姫路城マラソン2024 (兵庫県) 参加者7千人以上
4 90.3点 第44回館山若潮マラソン (千葉県) 参加者7千人以上
5 89.8点 第41回いぶすき菜の花マラソン (鹿児島県) 参加者7千人以上