レポーター情報

とど

全投稿件数 71
全参考になった数 20
「参考になった」指数
ニックネーム とど
性別
年代
昨年の大会出場数
自己ベスト
ランニング趣向性
自己PR

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2023年3月5日

東京マラソン2023(東京都)

とても楽しいけど参加ハードル高すぎ、参加費が高くコスパは悪い

出場種目: フルマラソン 

2013年より2回目、2020年当選がコロナでずれ込み今年参加しました。コースはとても楽しい。記録も出やすい。また出たいけど、当たらないだろうな。
いくつか提言を。有料の手荷物のビニル袋は小さすぎます。地元のランナーや最初から諦めて宿に荷物を置いたランナーは対策していたと思います。今まで参加した大会でいちばん貧弱な袋です。有料の意味がありません。スタートは要塞のような都庁ですが、ゴールはしょぼすぎです。雨が降ったらどうするのでしょうか?
スタート時に来ている防寒具はほとんどのランナーが道ばたに捨てていた、最初に投げ始めたのは外国人ランナーで、次々投げた。それにつられて日本人も投げた。自分はしばらく手に持って走ったが数キロ走ってゴミ袋を用意していたボランティアさんにお願いできた。ビニル合羽で足を取られている人もいた。自分も避けて苦戦した。ゴミ箱がわかりやすく設置して、スタート前に回収する仕組みがあれば良い。沿道のボランティアがもっと回収してほしかった。他の大会では実施している。
東京マラソンはとても良いコースだが、参加するにはハードル高いですね。

このレポートは参考になった

5

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 B
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 B
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース C
  • ランナーの安全管理 C
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した表彰区分 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

61.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    首都を感じられた。
大会特色ポイント
4.4 pt

とど さん 2023年3月5日 21時51分

このレポートは参考になった

5

とど さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上