レポーター情報

たけぽん

全投稿件数 108
全参考になった数 39
「参考になった」指数
ニックネーム たけぽん
性別 男性
年代 50代
昨年の大会出場数 12
自己ベスト 10K:44分
ハーフ:1時間33分
青梅マラソン:2時間19分
さいたま国際マラソン:3時間24分
ランニング趣向性 健康維持、メタボ対策、フルマラソンタイム狙い派、ランニングを一生の趣味に・・・
自己PR 練馬の石神井川沿いは2日に1回くらい練習しています。
汗止めのバンダナとガーミンが必須アイテムです。

ランニングを始めて体力がついて人生にパワーを感じて生活しています。
風邪もひきませんし、二日酔いにもならなくなったかも・・・
お腹のお肉はなかなか取れませんが、体が引き締まったようで以前よりスリムになったようです。(嬉)

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年7月29日

第75回富士登山競走(山梨県)

初参加の五合目コースでギリギリ

出場種目: トレイル 

改めて凄い大会だと思いました。歴史、雰囲気、競技基準と、何より制限時間が厳しい。今年は気温が高かったのでタイムが出にくかったのではないでしょうか。
私は山頂出走権ギリギリでのゴールでしたが、三合目の通過で残り2Kmとあったのが罠で計算より最後の距離が長かった。分秒が生死を分ける大会なので正確な距離把握が必須でした。
エコ対策で給水所のコップが無くマイコップを忘れたのも失敗。気温が高く必要な水分を摂れませんでした。給水は生命に関わるのでちゃんと摂取できる方向で検討して欲しいです。
五合目ゴール後にそのまま荷物を回収して山頂を目指しました。ひとり山頂コースでしたが、脚が残ってなく思うように登れず計4時間30分を大きく超えて登頂。山頂コースでは五合目関門の2時間15分は余裕を持って通過する走力が必要だと感じました。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 B
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 B
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • コース誘導 A
  • コース上の給水 D
記録、表彰
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 B
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 装備品の明示 B
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

67.5

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 B
  • 大会独自の取り組み、地元色 B
大会特色ポイント
3.2 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 たけぽん さん 2022年7月30日 22時24分

このレポートは参考になった

0

たけぽん さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.5点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.1点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.8点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.8点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 85.6点 2022函館マラソン (北海道) 参加者7千人以上