レポーター情報

516

全投稿件数 47
全参考になった数 78
「参考になった」指数
ニックネーム 516
性別
年代
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年10月2日

第9回 山形まるごとマラソン(山形県)

実行委員会のみなさんありがとう!

出場種目: ハーフマラソン 

3年ぶりのリアル開催、変わらぬ素晴らしい設営、市民の応援、スタッフの笑顔に感動でした!

■良かった点
・スタート地点のトイレの多さは有名マラソン大会に負けていません
・ウェイブスタートのお陰でコース上の混雑が相当緩和されました
・暑さのなか食べられるかなと思ったが、しょっぱくて最高でした
・体育館に荷物を取りに入ったら、お疲れさまでした!の大歓声!涙出そうでした

■改善点
・開催案内の送り忘れ。大会の後に届く
・送り忘れたら尚更、SNSでもっと発信してほしい
・その結果、スタート地点が分かれているのが、わかりにくかった
・ゼッケンのナンバー毎にプラカードでスタート地点を分けていたようだが、ボランティアのスタッフさんがそれを高い位置にあげていないので全く見えず、結果ゼッケンごとの順番は全く認識されず。次回は見えるようにしてほしい。
・ウェイブスタートは良いが、最初にスタートする速いランナーの組は今まで通りの真っすぐのスタート地点が望ましい。クネクネ曲がっていてスピード出す人には危険。

このレポートは参考になった

0

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 A
  • 参加料に見合った大会 A
  • スタッフ、ボランティア A
会場
  • 会場へのアクセス B
  • スムーズな誘導、受付 A
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 A
  • 感染症対策 A
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 A
  • 参加人数に見合ったコース A
  • コースの安全管理 A
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 A
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 C
  • 大会HPの更新 C

86.0

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 A
  • 会場の盛り上がり A
  • 特色あるエイドステーション A
  • 参加賞のオリジナリティ A
  • エコ、環境保護 A
  • 大会独自の取り組み、地元色 A
    ゴール後の芋煮、最高です!
大会特色ポイント
5.0 pt

■大会のおすすめポイント

次回大会参加者へのアドバイス

シャトルバスが便利です
山形駅に車を置いてシャトルを使ってみてください

私はランネットでエントリーしています。 516 さん 2022年10月13日 18時16分

このレポートは参考になった

0

516 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.6点 熊本城マラソン2024 (熊本県) 参加者7千人以上
2 93.0点 フラの街 いわきを翔ける 風になれ!第15回いわきサンシャインマラソン (福島県) 参加者7千人以上
3 92.9点 第62回延岡西日本マラソン (宮崎県)
4 91.5点 第61回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
5 91.3点 鹿児島マラソン2024 (鹿児島県) 参加者7千人以上