レポーター情報

さく

全投稿件数 5
全参考になった数 142
「参考になった」指数
ニックネーム さく
性別 <非公開>
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 <非公開>
自己ベスト <非公開>
ランニング趣向性 <非公開>
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2011年9月18日

第2回 安芸太田しわいマラソン2011(広島県)

自分再発見

出場種目: 88キロ 

想像以上の難コースだった。ダイエット継続のため、あえて選んだ大会だが、スタート地点で、既に後悔していて、30キロ地点では、もうゴールにたどり着ける自信は完全に消えていた。
今にも攣ってしまいそうな脚をかばいながら、歩いたりエイドステーションで休んだりしながら、なんとか少しずつでも前に進んでいたが、ついに”もう限界”という時が来てしまった。
”情けないなー”とか”エントリー代高かったのにもったいないなー”とか考えていたら、無性に腹が立ってきて、”くそー!”と自然に走り始めていた。”本当に脚が動かんようになるまで”と下り坂を今までにないハイペースで下ると、、、、?意外や意外 ”いける!”今までのあの痛さは何だったのだろう。脚をかばう気持ちが自分の中でわざと限界を作っていたのだろうか? というわけで、周りのみなさんの温かい応援のおかげもあり、無事ゴールできました。 
 難コースだからこそ、ウルトラマラソンだからこそ、体験できた出来事でした。

共感する

62

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

インフォメーション
  • 大会WEBサイト 4
  • 分かりやすい最終案内 4
大会会場
  • アクセスが便利 3
  • 充実した施設 4
  • 充実した誘導・案内 4
  • 参加者、応援者も楽しめる 4
参加者サービス
  • 飲食物の提供 4
  • すばらしい参加賞 4
  • いち早い記録発表 3
  • 独自の特色を持つ 4
コース
  • 緩やかな制限時間 4
  • 楽しめるコース設定 4
  • 的確な距離表示 3
  • 充実したトイレ・給水所 3
  • 熱心な応援 4
  • 走路の安全確保 5
総評 (最高評価は10です)
  • 大会運営 8
  • 来年の参加 10

79.0

私はランネットでエントリーしています。 ニックネーム未登録 さん(3247) 2011年10月8日 18時31分

共感する

62

ニックネーム未登録 さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 93.7点 第12回 徳島・海陽 究極の清流 海部川風流マラソン (徳島県)
2 92.3点 第58回愛媛マラソン (愛媛県) 参加者7千人以上
3 89.3点 第69回 別府大分毎日マラソン (大分県)
4 86.1点 北九州マラソン2020 (福岡県) 参加者7千人以上
5 85.4点 第68回勝田全国マラソン (茨城県) 参加者7千人以上