レポーター情報

公共交通機関利用ランナー

全投稿件数 57
全参考になった数 84
「参考になった」指数
ニックネーム 公共交通機関利用ランナー
性別 男性
年代 <非公開>
昨年の大会出場数 2
自己ベスト フル 3時間11分 ハーフ 1時間29分
ランニング趣向性 エイドを愉しむ派です
自己PR <非公開>

※「参考になった」指数は、直近3年間の各レポーターの平均「参考になった」数(「参考になった」獲得総数/投稿件数)を全体の中で指数化し、5つ星で表したものです。

大会レポート

2022年8月28日

北海道マラソン2022(北海道)

新川通の長~い修行のご褒美が北大

出場種目: フルマラソン 

2年半ぶりのフルマラソンでした。最初の給水所でボランティアの少年少女の大声援に思わず涙ぐんでしまいました。路面電車の溝もちゃんとふさいでくれたり、細やかな配慮にも驚きました。新川通も遠くまで見渡せるので気持ちが折れそうですが、沿道の応援や私設エイドに癒されました。前田森林公園に寄らなくても炭酸飲料のエイドは新川通にいくつもありますよ!39km以降の五輪コースは少しペースダウンして楽しみましたが、ちょっと短すぎ!

残念な点は・・・
●給水は両側に設けたほうが安全です(ボランティアの人も楽だと思う)
●北海道らしさが感じられない給食エイド(なので前田森林公園には寄りませんでした)
●スポンジはやめたほうがいい。散乱がひどい(これは取り損ねかもしれませんが・・・)
●当日に体調チェックは全くなし(荷物預けのところで確認できるはず)
●荷物預けは全くノーチェック(ありえない!)

事前案内などで「給水コップはゴミ箱へ」と散々周知していた理由がわかりました。あれだけ周知しているのにこの有様。これは主催者側に何ら非はないのですが、ちょっと信じられません。

このレポートは参考になった

4

不適切なレポートとして報告する

■総合評価

全体の感想
  • 次回大会の参加 C
  • 参加料に見合った大会 C
  • スタッフ、ボランティア B
会場
  • 会場へのアクセス A
  • スムーズな誘導、受付 C
  • トイレ、荷物預かり、更衣室 D
  • 感染症対策 D
スタート、コース、フィニッシュ
  • 楽しめるコース設定 B
  • 参加人数に見合ったコース C
  • コースの安全管理 B
  • 距離表示、コース誘導 A
  • コース上の給水 A
記録、表彰
  • ネットタイム計測 A
  • 記録計測、記録配信サービスの充実 A
  • 充実した年代別表彰 B
インフォメーション
  • 分かりやすい大会情報、参加案内 B
  • 大会HPの更新 B

56.3

■大会特色ポイント

大会らしさ、大会の特色
  • 地元への浸透 B
  • 会場の盛り上がり C
  • 特色あるエイドステーション C
  • 参加賞のオリジナリティ C
  • エコ、環境保護 C
  • 大会独自の取り組み、地元色 C
大会特色ポイント
2.7 pt

■大会のおすすめポイント

私はランネットでエントリーしています。 公共交通機関利用ランナー さん 2022年8月29日 16時52分

このレポートは参考になった

4

公共交通機関利用ランナー さんのその他のレポート

大会ランキング(種目・フルマラソン)

順位 評価平均点 大会名
1 94.9点 オホーツク網走マラソン2022 (北海道)
2 94.5点 第5回日本最北端わっかない平和マラソン2022 (北海道)
3 91.9点 第39回カーター記念黒部名水マラソン (富山県) 参加者7千人以上
3 91.9点 第24回長野マラソン (長野県) 参加者7千人以上
5 89.2点 金沢マラソン2022 (石川県) 参加者7千人以上